週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】3903 gumi 2017/08/24

2017/09/20

いつも応援、大変有難うございます!!!
人気ブログランキング
FC2 ブログランキング
にほんブログ村 為替日記

本日は、株式コード3903、gumiという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、08月24日時点の終値は「1,235円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには123,500円必要という事になります。ここ最近のチャートを見ると7月19日に付けた高値からダラダラと下落傾向が続いていますね。ずっと銘柄監視はしているのですがどのタイミングで買おうか悩んでいる銘柄です。それでは、gumiの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

株式銘柄分析

PBR:2.77倍
PER:31.10倍
ROE:10.87%(2017年4月期) 参考:-22.58%(2016年4月期) 参考:1.90%(2015年4月期)
ROA:7.21%(2017年4月期) 参考:-15.58%(2016年4月期) 参考:1.31%(2015年4月期)
BPS:445.16円(2017年4月期) 参考:420.04円(2016年4月期) 参考:575.74円(2015年4月期)
自己資本率:65.8%(2017年4月期) 参考:67.0%(2016年4月期) 参考:70.6%(2015年4月期)
営業利益:1,650百万円(2017年4月期) 参考:-2,229百万円(2016年4月期) 参考:416百万円(2015年4月期)
配当利回り:0.00%(会社予想)

PBR・PERどちらも割高ですね。日足レベルのチャートを見ると一見、割安に見えなくもないですがここで手を出すのは危険かなぁって個人的には思ってしまいます。今流行のゲームセクター関連銘柄でモバイルオンラインゲーム事業をメイン事業としていますね。営業利益を見ても今期はプラス計上で去年は赤字とヒット作に恵まれるか恵まれないかによって企業の収益が大きく変わるので非常に投資対象としては難しい銘柄で短期トレードが1番良いと思います。配当も出ませんし長期が保有するにはちょっと難しいかなっと思います。

スポンサーリンク



株式銘柄分析まとめ

7月19日の高値を最後に下落していますがそれに伴って信用買い残も増えています。つまり下落しても一時的だと思った方が多く信用買いをしたんだと思います。7月19日時点の信用買い残が276900に対して昨日時点の信用買い残が429300なので1.5倍に信用買い残が膨れがっています。この膨れ上がった信用買いはほぼ含み損で抱えているということです。これらの方は1,500円・1,600円を超えてくればひとまず損失がなくなるのでこの価格帯で返済する可能性が高いので今後上昇したとしても、この価格帯で跳ね返される可能性は高いでしょうね。もっと下落して信用買い残が減ってくれば割安にもなりますし買い残が減った分、上にも上がりやすくなることでしょう。おそらく信用買いで含み損を抱えている方は1,000円を切ってくれば投げ出す(損切る)と思うのでここまで下がってきて欲しいなって思います。1,000円を割ってくればPER的には割安感が出てきますしね。引き続きじっと監視しておこうと思います。まだまだ買いませんよ笑

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

Naoto.

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析

シェアありがとうございます。