週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】3928 マイネット 2017/07/24

2017/08/04

シェアありがとうございます。

本日は、株式コード3928、マイネットという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、7月24日時点の終値は「3,295円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには329,500円必要という事になります。それでは、マイネットの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

株式銘柄分析

PBR:6.64倍
PER:30.39倍
ROE:21.94%(2016年12月期)
ROA:8.63%(2016年12月期)
BPS:563.98円(2016年12月期)
自己資本率:39.3%(2016年12月期)
営業利益:500百万円
配当利回り:0.00%(会社予想)

PBR的にはかなり割高感がありますしPER的にも割高感があります。魅力的なのは、ROEとROA、特にROEの21.94%という数字は優秀な数字です。配当利回りは、0.00%と無配当なので短期トレードにお薦めの銘柄だと思います。行っている事業内容は主に、スマートフォンゲームの開発・運営を行っている会社です。先日、銘柄分析したマーベラスと似ていて、今現在、人気テーマの銘柄といえますね。

チャート的にはボックス相場で2,800円から3,500円のレンジに入ってそのレンジを行ったり来たりしていますね。私自身は一度3,300円付近で買ったんですが3,600円を超えるか超えないかのあたりで一度、利確して今現在は保有していません。2,800円付近まで落ちてくればかなり強い支持線があるので買ってみたいのですがそれまでは長期で持つ銘柄ではないと私自身は思っているので保有するつもりはありません。割安だと診断しているサイトもありますが私はかなり割高だと思っていますのでしばらく様子を見たいと思っています。難しいのは直近の高値の3,600円を超えてきた場合ですね。短期トレードなら順張りで買いでもいいような気がしますが割高には変わりないので乱降下に巻き込まれて難しいトレードになりそうな感じがします。

スポンサーリンク



株式銘柄分析まとめ

今は、様子見が1番いいように感じます。いつでも株式市場は私たちをウェルカムの姿勢で待ってくれています。慌てる必要性はまったくありません。割安感が出るまでもしくは強い支持線、今回のケースだと2,800円付近まで落ちてくるまでじっと待っていていいと私は考えます。買い予想をしている人が多いサイトもありますがそれはあくまで願望だと私は思っています。各数値およびチャートを冷静に見てここで買いには私は少なくともならないです。他にもいっぱい銘柄はありますので他の銘柄をじっくり探しましょう。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

Naoto.

【追記】
株式銘柄分析が増えてきたらカテゴリを「株式銘柄分析」に変えますが記事数が少ない間はカテゴリ分けをせず「週間為替展望」に分類しておきます。順次、記事が増え次第、カテゴリを「株式銘柄分析」に変えます。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析

シェアありがとうございます。