週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】4563 アンジェス 2017/09/28

2017/10/12

ランキングにご協力、有難うございます!
人気ブログランキング
FC2 ブログランキング
にほんブログ村 為替日記

本日は、株式コード4563、アンジェスという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、09月28日時点の終値は「645円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには64,500円必要という事になります。かなり気軽に買えるお値段ですね。ここ1年ほど株価が低迷していましたが6月に入って遺伝子治療薬の承認を行うと報道されてそれが買い材料になって高騰しました。今現在は500円から800円の間でもみ合っている状況ですね。かなり幅の広い価格帯で上下に動いていて買うタイミングが非常に難しい銘柄だと感じます。それでは、アンジェスの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

株式銘柄分析

PBR:11.34倍
PER:0.00倍
ROE:-118.95%(2016年12月期) 参考:-70.25%(2015年12月期) 参考:-43.08%(2014年12月期)
ROA:-102.82%(2016年12月期) 参考:-64.06%(2015年12月期) 参考:-39.20%(2014年12月期)
BPS:54.65円(2016年12月期) 参考:73.75円(2015年12月期) 参考:142.41円(2014年12月期)
自己資本率:85.0%(2016年12月期) 参考:87.8%(2015年12月期) 参考:93.2%(2014年12月期)
営業利益:-4,763百万円(2016年12月期) 参考:-4,171百万円(2015年12月期) 参考:-2,273百万円(2014年12月期)
配当利回り:0.00%(会社予想)

PBRがとつてもなく割高ですね。ただ事業内容が医薬品事業つまり新薬の開発・研究なので、新薬が認可されれば株価が急上昇するって感じですね。特に日本初の認可ともなればとりあえずストップ高になりますね。こういう医薬品事業をしている会社に投資している方は明るい未来を期待して少しでも病気で苦しむ方のために画期的な薬やワクチンが開発されることを願って応援の意味で投資している方が多いと思います。当然、マネーゲームのようにデイトレードする方もいらっしゃいます。それはそれで別に批判するつもりはまったくないです。人それぞれ投資スタイルがありますからね。

スポンサーリンク



株式銘柄分析まとめ

正直、遺伝子治療薬が承認され18年にも発売を目指すとしていますが収益に関してはどこまで期待できるのか分からないのでこれだけを材料に買いに入るのはちょっと単純過ぎるかなって思います。医薬品に精通していてどれくらいの収益が見込めるのか予想出来るような方なら今の株価でも安いと思えば買えばいいと思いますがね笑 医薬品事業会社は、基本的に自己資本率が高く財務の健全性は高いことが多いのでチャートを見て(出来れば長い月足)、出来高が非常に少なく株価が底値で低迷している時に仕込んでじっと待つのが基本戦略だと思っています。なので、いろいろな医薬品事業関連銘柄を調べつくしてそういうチャートの銘柄を見つけるのが1番いいと思います。株価が急上昇して話題になってから買っていては遅いと個人的には思います。たしかに急上昇したあとにさらに再上昇する可能性がないとは言えないですが売買タイミングが難しいのでまた出来高が少なくなって株価が底値で落ち着くのを待つのがベターだと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の収支情報は⇒こちら
2017年度 株取引の収支情報は⇒こちら

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析

シェアありがとうございます。