週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【週間為替展望】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2017/06/12~2017/06/16

2017/07/07

シェアありがとうございます。

それでは、来週、2017/06/12~2017/06/16の週間為替展望に入りたいと思います。ドル円・ユーロドル・豪ドル円の順で週間展望を書いていきますのでよろしくお願いします。それでは、さっそく来週、2017/06/12~2017/06/16の週間為替展望です!

スポンサーリンク

週間為替展望 ドル円

(日足)

トレンド:下降トレンド
レート:110.305~110.308
RSI:41.41

来週の見通し:今現在の日足を見ると下降トレンドです。RSIは41.41と日足で見ると売りのほうがすこし弱まってきましたね。前回の記事でポジション控えめでロングポジション(買いポジション)を推奨しましたのでここは大きく上昇してくれたので良かったです。110円ラインで損切りしてしまった方も再度、前回の記事以降にロングポジション(買いポジション)を持っていれば損切り分を取り返せたのではないかと思います。来週は一転、戻り売りということでショートポジション(売りポジション)を推奨したいとおもいます。トレンドライン的にも抵抗線的にもここはまた下げそうなチャートを形成していますので素直にショートポジション(売りポジション)で行きたいと思います。

週間為替展望 ユーロドル

(日足)

トレンド:上昇トレンド
レート:1.11961~1.11965
RSI:45.54

来週の見通し:今現在の日足は強い上昇トレンドです。RSIは45.54と買いが落ち着いてきた状況です。ユーロ円は、前回の記事でショートポジション(売りポジション)を推奨しましたのでこちらも成功と言っていいかなっと思います。1.12000をしっかりと来週割ってくれるかが大きな焦点となりますね。非常にポジション取りが難しいですが私は引き続き、ショートポジション(売りポジション)で行きたいと思います。

スポンサーリンク



週間為替展望 豪ドル円

(日足)

トレンド:下降トレンド
レート:83.065~83.077
RSI:48.37

来週の見通し:今現在の日足はやや下降トレンドです。RSIは48.37と売りが落ち着いてきました。豪ドルに関しては、前回の記事でロングポジション(買いポジション)を推奨したのでこちらも成功と言っていいと思います。、前回の記事は3通貨とも予想が当たってくれたので良かったです。来週の豪ドルは下向きのトレンドラインも上に抜けましたしダブルボトムを綺麗に形成して上に上がっていきそうなチャートなのでロングポジション(買いポジション)を推奨したいと思います。

週間為替展望まとめ

ドル円に関しては、戻り売りを狙ってのショートポジション(売りポジション)。
ユーロドルに関しては、1.12000をしっかりと来週割ってくれるかがポイントになりますが、ショートポジション(売りポジション)で行きたいと思います。
豪ドル円に関しては、下向きのトレンドラインも上に抜けましたしダブルボトムを綺麗に形成して上に上がっていきそうなチャートなのでロングポジション(買いポジション)を推奨したいと思います。

あくまで週間展望ですので来週、急激に為替変動し見通しと大きく異なる可能性は大いにあります。

以上、来週の週間為替展望でした。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

Naoto.

スポンサーリンク

-週間為替展望

シェアありがとうございます。