週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【すかいらーく(3197)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本格的に今日から株式市場も始まったって感じですね。今年からは専業トレーダーとして活動しますが気負わず自分のペースでまずは元金を減らさないように注意して頑張っていきたいと思います。本日は、株式コード3197、すかいらーくという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、01月09日時点の終値は「1,612円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには161,200円必要という事になります。株としてみれば、お安いお値段ですね。この銘柄は2017年からずっと、1,500円から1,800円のボックス相場で上にも抜けず下にも抜けずずっと停滞した動きを見せています。それでは、すかいらーくの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

すかいらーく 株式銘柄分析

PBR:2.66倍
PER:16.87倍

ROE:16.75%(2016年12月期)
参考:15.35%(2015年12月期)
参考:11.30%(2014年12月期)

ROA:5.75%(2016年12月期)
参考:4.82%(2015年12月期)
参考:3.06%(2014年12月期)

BPS:586.13円(2016年12月期)
参考:531.04円(2015年12月期)
参考:482.42円(2014年12月期)

自己資本率:35.9%(2016年12月期)
参考:32.8%(2015年12月期)
参考:30.0%(2014年12月期)

営業利益:31,249百万円(2016年12月期)
参考:27,806百万円(2015年12月期)
参考:21,642百万円(2014年12月期)

配当利回り:2.48%(会社予想)

すかいらーくと言えば、ジョナサン・ガスト・バーミヤン、そして私も利用する夢庵などファミリーレストランを中心としたレストラン事業を展開する企業ですね。PBRを見るとやや割高ですがPERが16.87倍ですし利益率もそこそこ優秀ですので総合的に見ると割安だと個人的には感じます。特に配当利回りが2.48%と高く、尚且つ株主優待として最低保有株数の100株保有するだけで6月末と12月末に3,000円分の優待食事券を貰えるので実質的な利回りは6%超えになるのでかなりお得な銘柄だと個人的に思います。私は今現在、大型株は保有していないので持っていないですが正直持ちたいと思いました。頻繁に夢庵を利用するからです笑

スポンサーリンク


すかいらーく 株式銘柄分析まとめ

テクニカル的にもボックス相場の下のほうにいますし今買ってもいいかなっと思いますね。多少ここから値下がりしてもこの利益率なら1,000円を割らない程度だと思いますし、もし1,000円を割るような事があれば買い増せばいいかなっと思うので配当と株主優待目的で長期保有するにはちょうど良い時だと感じました。自己資本率がやや低く財務の健全性という点では少し不安点はありますがそこまで神経質になるほどでもないかなっと思います。平成29年12月期第3四半期の連結業績を見ると営業利益の進捗が少し悪いですが、売上自体は増えていますのでそこまで気にする必要は無いかと思います。株主優待の時期が6月なのでその前の良いタイミングで購入を検討しようと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:60%

人気ブログランキング(現在7位)
FC2 ブログランキング(現在33位)
にほんブログ村 為替日記(現在18位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。