週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【アドウェイズ(2489)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、中国株が大きく値を下げた事から後場から急落しましたね。後場の終了が近づくにつれて戻るかと思いましたが全然戻らず終了でしたね。マザーズ・JASDAQに関しては、小幅高のほぼ横ばいで終了しました。日本の株式市場はダウが堅調でも日中、中国市場が弱いと値を下げたりと外部要因に左右されるので本当に困りますね。為替はやや円高に振れていましたが大きく株価を下げるほどの円高でもなかったので為替の影響は無かったと思います。本日は株式コード2489、アドウェイズという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、08月02日の今現在の株価は「614円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには61,400円必要という事になります。株としてみれば、かなりお安いお値段ですかね。こちらの銘柄は、月足で見ると2013年をピークにずっと下落を続けて停滞している銘柄ですが先日発表された第1四半期の決算発表が想像以上に良かったのでストップ高となっていますね。それではアドウェイズの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

アドウェイズ 株式銘柄分析

PBR:2.18倍
PER:133.47倍

ROE:0.08%(2018年3月期)
参考:-3.87%(2017年3月期)
参考:1.15%(2016年3月期)

ROA:0.05%(2018年3月期)
参考:-2.35%(2017年3月期)
参考:0.73%(2016年3月期)

BPS:281.05円(2018年3月期)
参考:281.92円(2017年3月期)
参考:302.18円(2016年3月期)

自己資本率:60.8%(2018年3月期)
参考:59.6%(2017年3月期)
参考:61.7%(2016年3月期)

営業利益:299百万円(2018年3月期)
参考:315百万円(2017年3月期)
参考:687百万円(2016年3月期)

配当利回り:0.39%(会社予想)

アドウェイズは、インターネット広告事業をメイン事業として行っている会社ですね。デイトレーダーが良く扱っていた銘柄ですね。今は良く知りませんが。冒頭でも書いたとおり決算内容が良かったので上方修正も期待されて賑わっていますね。ここ最近の株価の下落とともに営業利益も下がっていっていましたがそろそろ底打ちかなって感じもしますね。ただし、事業内容的には成長性・将来性はあまり感じる事が出来ないので株価の上昇も一時的なものかなっと思っています。

スポンサーリンク


アドウェイズ 株式銘柄分析まとめ

時価総額が今現在、約250億円です。時価総額1,000億円以上の企業になるには、発行済株式数が変わらないと仮定するなら株価が4倍の2,400円くらいにならないといけません。そう考えると結構キツイなって思いませんか?この銘柄は安くで買えるのでデイトレーダーが群がってきて一時的にお祭り騒ぎになって株価が1,000円を超えるかもしれませんがすぐに下がると思います。今現在でもかなり割高なので結局のところ500円くらいで収束するのでは?って思っています。海外広告に力をいれていますがそれも個人的には?って感じなので正直手をつけたくない銘柄ですね。デイトレードで参加する分には面白いのかもしれませんが私はそのような投資をしないので。。。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-