週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【エディオン(2730)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、小幅ですが続伸しました。日経平均は約18円高、TOPIXも約2.7ポイントの上昇でした。マザーズ・JASDAQに関してはもみ合いでした。マザーズが約2.2ポイントの下落、JASDAQは約0.4ポイントの上昇で取引を終了しました。前日のアメリカ市場の流れを受けて上昇するかと思いましたが週末ということもあったのか終始揉みあって私も前場で見るのを止めました。本日の銘柄分析は株式コード2730、エディオンという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、03月22日の今現在の株価は「1,001円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには100,100円必要という事になります。株としてみれば、普通のお値段ですかね。こちらの銘柄は、月足で見ると、2013年から綺麗な上昇トレンドを形成していて今尚、上昇トレンド中って感じですね。それでは、エディオンの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

エディオン 株式銘柄分析

株価始値:1,005円

株価高値:1,008円

株価安値:997円

株価終値:1,001円

前日比:-8(-0.79%)

PBR:0.63倍
PER:9.85倍

ROE:5.58%(2018年3月期)
参考:8.94%(2017年3月期)
参考:4.20%(2016年3月期)

ROA:2.42%(2018年3月期)
参考:3.60%(2017年3月期)
参考:1.66%(2016年3月期)

BPS:1,535.84円(2018年3月期)
参考:1,558.86円(2017年3月期)
参考:1,437.65円(2016年3月期)

自己資本率:45.7%(2018年3月期)
参考:41.2%(2017年3月期)
参考:39.4%(2016年3月期)

営業利益:15,378百万円(2018年3月期)
参考:15,273百万円(2017年3月期)
参考:17,050百万円(2016年3月期)

配当利回り:2.80%(会社予想)

エディオンは、東京ではよくCMもやっているんで有名なんですが家電量販店ですね。地盤は中部、西日本ですね。チャートも緩やかな上昇トレンドですが業績予想も緩やかな増収増益が続きそうですね。PBR・PERを見るとやや割安で配当利回りも3%弱とそこそこ良いですね。しかも株主優待も、エディオングループで使用できる優待券(商品券みたいなもの)があり長期で保有するには良い銘柄かもしれませんね。あまりエディオンで買い物をしない方は金券ショップなので優待券は現金化すればいいですしね。10万円程度で購入できるのでそこまでハードルも高くなくて良い銘柄だと思いますね。

スポンサーリンク


エディオン 株式銘柄分析まとめ

ただし、家電量販店なので成長性は正直なところ、?って感じなので割安の時に買ってじっと保有するのがベターかなって思います。株価が上がったら一度、利確して再度、割安になった時に買いなおすスタイルが良いのではないかなって思います。今現在のチャートを見る限りは2018年からやや下降トレンドなので800円を割ってきたあたりで拾ってみたいかなって思いますね。今の株価でも十分、割安ですがどうせ拾うなら600円から800円のあたりで拾いたいですね。やはり、株は安くで買って高くで売るのが基本中の基本ですからね。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:30%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-