週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【オープンハウス(3288)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

今日の株式市場は、日米首脳会談が無事に通過したことから続伸するかと思いましたが日経平均・TOPIXともに小幅上昇で終了しましたね。その一方、マザーズ・JASDAQは警戒感からか下落して終了しました。特にマザーズ市場は大幅に下落しましたね。新興株だけがどうも神経質になって利益確定売りが優勢でしたね。本日は、株式コード3288、オープンハウスという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、04月19日の今現在の株価は「5,950円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには595,000円必要という事になります。株としてみれば、まぁ普通のお値段ですね。この銘柄は、2017年5月に3,000円の抵抗線を突破後、もみ合いながらも上昇トレンドに突入して今年の2月に6,970円の高値をつけました。この1年で株価が約2倍になったという事ですね。それでは、オープンハウスの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

オープンハウス 株式銘柄分析

PBR:4.00倍
PER:11.39倍

ROE:33.81%(2017年9月期)
参考:33.66%(2016年9月期)
参考:29.91%(2015年9月期)

ROA:10.74%(2017年9月期)
参考:10.19%(2016年9月期)
参考:9.61%(2015年9月期)

BPS:1,487.19円(2017年9月期)
参考:1,133.92円(2016年9月期)
参考:838.59円(2015年9月期)

自己資本率:32.3%(2017年9月期)
参考:31.1%(2016年9月期)
参考:29.2%(2015年9月期)

営業利益:37,617百万円(2017年9月期)
参考:31,320百万円(2016年9月期)
参考:21,300百万円(2015年9月期)

配当利回り:1.55%(会社予想)

オープンハウスは、CMもかなり流れているので名前は聞いたことがあるって方、多いのではないでしょうか?一戸建て住宅を中心とした不動産仲介事業を行っている会社ですね。ただし、ホームページを見てもらえば分かりますが東京および埼玉・神奈川が中心なのでそれ以外の地域の方はあまり知らないかもしれないですね。私は東京在住なのでCMもしょっちゅう見るのですがきっと関西とかでは流れていないでしょうね。流す意味がないですもんね笑 とにかくROEがすごいですね。30%越えはすごいの一言ですね。イケイケ感を感じますね。実際、営業利益を見ると右肩上がりで株価の上昇も納得できますね。PBR・PERを見るとPBRが割高ですが利益率を考えるとかなり割安かなっと思いますね。ただし、個人的にはROEとROAに乖離があるのでかなり負債もかかえているのかなっと思います。利益が伸びているので事業拡大のために借り入れ等しているのだと思うのでそこまで神経質になる必要はないかもしれませんが不動産業に対して個人的に将来性をあまり感じないのでちょっと怖いなって思います。(いつも言っていますが私は臆病な投資家です笑)

スポンサーリンク


オープンハウス 株式銘柄分析まとめ

自己資本率が30%台なのもちょっと気になりますね。営業利益が伸び続けている間は期待感から株価もそれに伴って上昇していくと思いますが一度でも悪い決算が発表されるとドカーンと下落しそうな感じがものすごいします。日足のチャート見ると6,000円にすぐに戻ってこれるかがポイントかなっと思います。このままズルズルと下落していくと5,000円割れも見えてくるのではないかなっと個人的には思いますね。率直にこんな利益率をずっと継続する事が出来ますかね?って思っているので私はあまり買いたいと思わないです。今現在の株価でも割安水準だと思いますけどもそれでも買いたいと思わないです。いつも言っていますが期待で買われ事実で売られるのでそろそろ怖いなって思っています。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-