週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【カカクコム(2371)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは円高を嫌気して下落していますね。マーケット開始直後(9時)からかなり円高に触れたことも影響してかなり下落の幅を広げていますね。困ったものですね笑 マザーズ・JASDAQも下落していますが特にマザーズの下げがキツイですね。私はマザーズ銘柄は、今話題の?ブラパスしか持っていないですがそのブラパスがさらに下落しているので困っています。(3日連続でストップ安だったのにさらに下げるって。。。こんなの久しぶりです笑) ファンダ的にはさまざまな要因が考えられますがとにかく今は相場が弱いという現実だけ受け止めておけばいいと思います。下げている要因は全然当たらない評論家に任せておけば良いと思います笑 本日は株式コード2371、カカクコムという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、05月29日の今現在の株価は「2,321円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには232,100円必要という事になります。株としてみれば、まぁ、一般的なお値段ですね。こちらの銘柄は、週足でみると2017年の8月を底にして力強くずっと上昇していますね。年初来高値を更新していますね。日経平均的には下落していてもこういう銘柄は意外とあります。それでは、カカクコムの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

カカクコム 株式銘柄分析

株価始値:2,329.0円

株価高値:2,353.0円

株価安値:2,308.0円

株価終値:2,321.0円

前日比:+60(+2.65%)

PBR:14.54倍
PER:28.66倍

ROE:45.79%(2018年3月期)
参考:44.47%(2017年3月期)
参考:45.21%(2016年3月期)

ROA:36.98%(2018年3月期)
参考:36.62%(2017年3月期)
参考:36.23%(2016年3月期)

BPS:160.02円(2018年3月期)
参考:161.63円(2017年3月期)
参考:145.23円(2016年3月期)

自己資本率:78.5%(2018年3月期)
参考:83.1%(2017年3月期)
参考:81.6%(2016年3月期)

営業利益:22,876百万円(2018年3月期)
参考:21,161百万円(2017年3月期)
参考:19,534百万円(2016年3月期)

配当利回り:1.55%(会社予想)

カカクコムは、私もよく利用しますが価格.comを運営する会社ですね。あと、食べログも運営していますね。掲載店の掲載料が主な収益ですね。PBR・PERを見ると超割高なので割高銘柄だと書かれているサイトを見かけますがROE・ROAが抜群に良いので私はそこまで割高だと思いません。成長性に関しては?て感じですが今後もしばらくは安定して収益を伸ばしていくのではないかなっと思います。月足のチャートを見るとざっくりと1,500円から2,500円のレンジ相場なのでポイントとしては2,500円の分厚い抵抗線を突破できるかだと思います。ここを突破できれば3,000円も見えてくるのではないかなっと思います。

スポンサーリンク


カカクコム 株式銘柄分析まとめ

収益が非常に優秀なので買いたくなりますが個人的には割安銘柄をみんなが気づく前に、つまり出来高が伴う前に買うのが好きなので魅力的なのですが買うのを躊躇ってしまいます笑 臆病なので(月足で見たときに)レンジ相場の上限に位置しているので2,000円を割ってきたところで買うなら買いたいかなっと思います。順調な収益にかげりが見えだすと急落すると思いますのでこういう銘柄は下がりだしたら急いで逃げた方が良いと個人的には思います。かなり期待感で買われているので失望売りが始まった時は本当に下がると思います。ただ、やっぱり収益がすごいですね。配当で株主にもっと還元してあげたら良いのになって思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-