週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【クレオ(9698)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

今日の株式市場は、米中貿易摩擦のリスク後退・円安傾向を引き続き好感し、日経平均・TOPIXともに少し弱めですが一応、上昇していますね。マザーズとJASDAQは力強く上昇しています。非常に神経質な相場なので楽観視は出来ないですが米中関係・米朝関係ともに建設的な話し合いが行われていきそうなのでややリスクオンの流れとみて良いかなっと個人的には思います。ただ、アジア圏の緊張が落ち着くと次はヨーロッパの方で問題が起きたりしますけどね笑 本日は、株式コード9698、クレオという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、03月29日の今現在の株価は「1,006円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには100,600円必要という事になります。株としてみれば、ややお安いお値段かなっと思います。この銘柄は、2017年の12月ぐらいから働き方改革関連銘柄として関心を集め上昇を始めていますね。それでは、クレオの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

クレオ 株式銘柄分析

PBR:1.67倍
PER:28.99倍

ROE:5.21%(2017年3月期)
参考:8.36%(2016年3月期)
参考:4.57%(2015年3月期)

ROA:3.72%(2017年3月期)
参考:5.80%(2016年3月期)
参考:3.06%(2015年3月期)

BPS:611.12円(2017年3月期)
参考:591.66円(2016年3月期)
参考:549.99円(2015年3月期)

自己資本率:70.7%(2017年3月期)
参考:72.2%(2016年3月期)
参考:66.5%(2015年3月期)

営業利益:296百万円(2017年3月期)
参考:348百万円(2016年3月期)
参考:357百万円(2015年3月期)

配当利回り:1.49%(会社予想)

クレオといえば、元々は「筆まめ」というパッケージで有名だったのですが今はシステムの受託開発とERPパッケージの販売・導入がメインになっているヤフー系列の会社ですね。働き方改革関連銘柄として去年の年末から急上昇して株価が2倍ぐらいになっているのでPBR・PERを見るとさすがに割高ですが時価総額が75億円程度の会社なのであまり気にする必要はないかと思います。売上が一気に伸びれば割高など関係なく株価はさらに上昇を続けると思います。ただし、期待で買われているので期待ほど収益が伸びなかった場合は一気に売られるので短期のトレーダー以外はあまり手を出さない方がいいのでは無いかなっと個人的には思います。

スポンサーリンク


クレオ 株式銘柄分析まとめ

チャートを見ると25日移動平均線とかなり乖離しているので気をつけたほうがいいかなっと思います。私は臆病なのでこのような銘柄には手を出しません笑 本日は今のところ、ストップ高で張り付いていますね。デイトレーダーが監視していると思いますがデイトレーダー以外の方は落ち着くのを待った方がいいと個人的には思います。働き方改革で実際、どれくらいこの会社の売上が伸びるのか正直不透明なので私は決算状況およびチャートを慎重に監視したいですね。かなりの期待で買われているので下がる時も早いように個人的には感じます。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-