週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【シチズン時計(7762)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、米中貿易摩擦リスク後退から続伸しましたね。特に日経225銘柄が強かったみたいですね。私の資産は微増でしたがそれでも増えてくれて良かったです。マザーズ・JASDAQに関しても、日経平均・TOPIXほどではないですがしっかりと続伸しましたね。新興株の動きが弱いのが個人的には非常に気になりますね。本日は株式コード7762、シチズン時計という会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、07月13日の今現在の株価は「694円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには69,400円必要という事になります。株としてみれば、かなり安いですね。こちらの銘柄は、ここ数年ずっと400円から1,000円の間を行ったり来たりしていますね。かなり広めのレンジでもみ合っています。配当利回りが良いので400円台で買った人はずっと保有しているでしょうね。それでは、シチズン時計の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

シチズン時計 株式銘柄分析

PBR:0.86倍
PER:13.06倍

ROE:7.83%(2018年3月期)
参考:7.10%(2017年3月期)
参考:5.66%(2016年3月期)

ROA:4.78%(2018年3月期)
参考:4.13%(2017年3月期)
参考:3.19%(2016年3月期)

BPS:797.75円(2018年3月期)
参考:752.21円(2017年3月期)
参考:715.38円(2016年3月期)

自己資本率:61.6%(2018年3月期)
参考:60.5%(2017年3月期)
参考:56.0%(2016年3月期)

営業利益:24,920百万円(2018年3月期)
参考:21,501百万円(2017年3月期)
参考:30,467百万円(2016年3月期)

配当利回り:2.88%(会社予想)

シチズン時計は、やはり腕時計ですね。時計事業だけで売上の半分以上を占めていますね。あとは体温計や血圧計、そして電卓などの電子機器も扱っていますね。今後の成長性という意味では?って感じですがPBR・PERを見るとかなり割安ですね。利益も安定していて非常に良いと個人的には思います。レンジ相場のちょうど真ん中くらいに位置していますが配当利回り等、総合的に考えると今買っても全然良いように感じますね。出来れば600円を割ったあたりで買うのが1番良いように感じますが今の株価水準でも全然問題ないと思いますね。

スポンサーリンク


シチズン時計 株式銘柄分析まとめ

配当利回りが2.88%もあって良くも悪くも株価があまり大きく動かないので長期保有で持っておくぶんには良いのかなっと思いました。今年に入ってからは基本的には下降トレンドなのでもう少し下がってきたところで打診買いしてみたいですね。ちょっとづつ買い増していく形で長い目で見たいですね。1,000円を越えてきたら一旦売却でも良いかなっと思いますね。1,000円以下はじっくり構えて1,000円超えてきたら売却してまた1,000円を割って割安感が出てきたところで再度買いなおすって形が良いように思えます。少し監視してみようと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:50%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。