週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ジャストプランニング(4287)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、後場に入ってから急落しましたね。為替相場は大きな変動はなかったので何で下げているのかいろいろ調べたら中国市場が大幅に下落していましたね。つまり関税問題ですね。マザーズ・JASDAQに関しても、アホみたいに下げましたね。今日の日足をみると後場からすべり台のように下落していましたね。外国の機関投資家がかなり売り込んでいるらしいですね。本当かどうか知りませんが。。。本日は株式コード4287、ジャストプランニングという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、07月02日の今現在の株価は「4,830円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには483,000円必要という事になります。株としてみれば、普通のお値段ですね。こちらの銘柄は、去年の年末くらいから上昇を開始し約1,000円くらいだった株価が半年ほどで5倍になりましたね。これは凄いですね。それでは、ジャストプランニングの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ジャストプランニング 株式銘柄分析

PBR:6.61倍
PER:72.85倍

ROE:8.81%(2018年1月期)
参考:9.43%(2017年1月期)
参考:13.59%(2016年1月期)

ROA:7.82%(2018年1月期)
参考:8.19%(2017年1月期)
参考:11.68%(2016年1月期)

BPS:730.14円(2018年1月期)
参考:685.39円(2017年1月期)
参考:641.33円(2016年1月期)

自己資本率:89.6%(2018年1月期)
参考:88.0%(2017年1月期)
参考:85.6%(2016年1月期)

営業利益:394百万円(2018年1月期)
参考:409百万円(2017年1月期)
参考:501百万円(2016年1月期)

配当利回り:0.46%(会社予想)

ジャストプランニングは、飲食店向けの店舗管理システムや飲食店向けのオーダーシステムなど外食産業向けのシステムを開発・販売している会社ですね。いろいろな店舗でのシステムの導入が進んでいるのでそれに伴って株価が上昇していますがさすがに割高ですね。成長性を期待する声も聞こえますが私はそこまでの期待感は無いです。市場トレンド銘柄でもないですしお祭り騒ぎが終われば元の価格帯(1,000円付近)に戻るのでは無いかなっと思います。今、同社の株を保有している人は私の見解が外れる事を期待してください笑

スポンサーリンク


ジャストプランニング 株式銘柄分析まとめ

ROE・ROAを見てもここまで上昇するのにちょっと違和感を感じます。ただ、株というものは特に強い材料が無くても上がる時は上がります。マイナス材料があっても悪材料出尽しとか言われて上がったりもしますので何で上がっているのか何で下がっているのか考える必要は無いと思っています。上がる時は上がり下がる時はどんな好材料が出ても下がります。それが相場です。基本的には相場の波に乗る事が非常に大事だと思っています。特に個人投資家は波に乗ったほうがベターでしょうね。にしても、最近の相場は下げがきついですね。特に新興株の下げがキツイのでこういう急上昇した銘柄は一気に売られる可能性もあるので逃げる時は早めに逃げた方が良いと個人的には思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-