週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【スシローグローバルホールディングス(3563)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、急反発しましたね。日経平均は約450円高、TOPIXも約40ポイントの大幅反発でした。マザーズ・JASDAQに関しても、反発しました。マザーズが約14.5ポイントの上昇、JASDAQは約0.9ポイントの上昇で取引を終了しました。前日のアメリカ市場が下げ止まった事と円高の流れも止まった事から少し安心感が広がり、反発したって感じですかね。日中の中国市場が弱かったので後場になって下げるかなって思いましたがあまり関係なかったですね。本日の銘柄分析は株式コード3563、スシローグローバルホールディングスという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、03月26日の今現在の株価は「7,590円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには759,000円必要という事になります。株としてみれば、少しお高いお値段ですかね。こちらの銘柄は、月足で見ると、2017年の上場以来ずっと株価を上げ続け2倍以上になっていますね。それでは、スシローグローバルホールディングスの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

スシローグローバルホールディングス 株式銘柄分析

株価始値:7,530円

株価高値:7,710円

株価安値:7,530円

株価終値:7,590円

前日比:+140(+1.88%)

PBR:5.28倍
PER:25.90倍

ROE:21.99%(2018年9月期)
参考:24.49%(2017年9月期)
参考:8.89%(2016年9月期)

ROA:6.20%(2018年9月期)
参考:5.61%(2017年9月期)
参考:2.67%(2016年9月期)

BPS:1,435.99円(2018年9月期)
参考:1,145.36円(2017年9月期)
参考:892.43円(2016年9月期)

自己資本率:30.9%(2018年9月期)
参考:25.4%(2017年9月期)
参考:20.4%(2016年9月期)

営業利益:11,718百万円(2018年9月期)
参考:9,204百万円(2017年9月期)
参考:7,509百万円(2016年9月期)

配当利回り:1.12%(会社予想)

スシローグローバルホールディングスは、回転ずしで業界首位の企業さんですね。海外(アジア圏内)での売上も好調でシンガポールにも出店と海外への展開にも力を入れていますね。今後の業績予想を見ると増収増益予想で今後も好調をキープしそうですね。株主優待もあって、全国のスシロー店舗で利用できる優待割引券が持ち株数に応じてもらえますね。100株以上で2,000円(内、500円分は平日限定)・200株以上で4,000円(内、1,000円分は平日限定)・500株以上で10,000円(内、2,500円分は平日限定)となっています。よくスシローを使う方には良いですね。ちなみに私は一度も行った事がないです笑 PBR・PERを見ると割高ですね。ROEとROAの乖離もちょっと気になります。ライバル店も多くこの勢いがどこまで続くのかな?って思っています。

スポンサーリンク


スシローグローバルホールディングス 株式銘柄分析まとめ

日本では客の奪い合いになってしまいますので海外への出店に力を入れているのは好感が持てますね。月足のチャートを見ると短期の移動平均線とかなり乖離しているので一旦、6,000円台まで戻るのではないかなって思います。6,000円台まで戻った後、反発するのかそのまま下落するのかに注目しています。時価総額が約2,000億円ということでここからどこまで成長出来るのかなって思います。個人的にはここからの成長に関しては慎重な見方をしています。時価総額3,000億円程度までは成長するかなって思いますが5,000億円まで成長するかなって思っています。つまりここから株価が3倍近くまで行くかと問われると難しいかなって個人的には思います。あくまで個人的な意見です。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-