週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【セガサミーホールディングス(6460)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、リスク後退で大きく反発しましたね。まぁ、楽観視するには早計ですがひとまず外部環境が好転しているのは素直に喜んでいいのではないでしょうか。マザーズ・JASDAQに関しても、本日は大幅に反発しましたね。特にここ連日、下げのきつかったマザーズ市場が大きく反発してくれたのでホッとしています。(まぁ、私の資産は何故かあまり増えていませんでしたが笑) 本日は株式コード6460、セガサミーホールディングスという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、07月09日の今現在の株価は「1,835円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには183,500円必要という事になります。株としてみれば、ややお安いお値段ですね。こちらの銘柄は、今年に入ってから綺麗に上昇トレンドに突入し6月18日には年初来高値となる2,030円をつけましたね。その後は反落していますがまだまだ上昇トレンドだと考えます。それでは、セガサミーホールディングスの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

セガサミーホールディングス 株式銘柄分析

PBR:1.39倍
PER:40.68倍

ROE:2.90%(2018年3月期)
参考:9.16%(2017年3月期)
参考:1.75%(2016年3月期)

ROA:1.79%(2018年3月期)
参考:5.24%(2017年3月期)
参考:1.01%(2016年3月期)

BPS:1,313.90円(2018年3月期)
参考:1,313.06円(2017年3月期)
参考:1,257.43円(2016年3月期)

自己資本率:65.0%(2018年3月期)
参考:59.0%(2017年3月期)
参考:55.3%(2016年3月期)

営業利益:17,720百万円(2018年3月期)
参考:29,527百万円(2017年3月期)
参考:17,617百万円(2016年3月期)

配当利回り:2.18%(会社予想)

セガサミーホールディングスは、パチスロ大手のサミーとゲームソフトやアミューズメント機器大手のセガを傘下にもつ企業ですね。パチスロ・パチンコ遊技機の製造・販売とゲーム機器の製造・販売が半々ですね。私もパチスロをやるのですが、出玉規制で全く面白くなくなったので今年に入ってからは数回しか行っていませんね。というかここ数年、そんな感じですね。なので規制が緩和されない限り、パチスロ・パチンコの販売台数は伸び悩むと思います。今後はカジノ関連株で注目を浴びていくと思いますがまだまだ未知数で慎重な姿勢でいたほうが良いと思います。PBR・PERを見てもかなりの割高ですし個人的には非常に狙いづらい銘柄です。

スポンサーリンク


セガサミーホールディングス 株式銘柄分析まとめ

急激に業績が回復する感じもないので月足のチャートを見る限り1,000円から2,000円のレンジ相場に突入するのではないかなっと思っています。そういう意味では1,000円前半になればつまり1,500円を割ってくれば買いたいかなっと思います。パチスロ・パチンコ業界の客離れが深刻なのでしばらくは苦戦が続くのはないかなっと思います。カジノに関しては法整備も含めてまだまだ体制がしっかりしていないと思いますので繰り返しになりますが過度の期待はしないほうが良いと思います。早くても2025年以降ではないかという噂もありますし候補地を見てもそこまで期待出来ないような気が個人的にはしますね。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-