週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【セーラー万年筆(7992)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、小反落して終了しました。日経平均は約45円安、TOPIXは約5.6ポイントの小幅安でした。マザーズ・JASDAQに関してはマチマチでした。マザーズが約14.8ポイントの上昇、JASDAQは約0.35ポイントの下落で取引を終了しました。決算などによる個別物色が中心で全体的には円高気味な為替を見ながら少し売られた感じかなって思います。本日の銘柄分析は株式コード7992、セーラー万年筆という会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、04月08日の今現在の株価は「238円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには23,800円必要という事になります。株としてみれば、かなりお安い低位株ですね。こちらの銘柄は、月足で見ると、300円から400円のレンジ相場を下に抜けて今現在は再びそのレンジに戻ろうとしていますね。それではセーラー万年筆の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

セーラー万年筆 株式銘柄分析

株価始値:222円

株価高値:242円

株価安値:219円

株価終値:238円

前日比:+40(+20.20%)

PBR:1.49倍
PER:49.58倍

ROE:-4.33%(2018年12月期)
参考:5.48%(2017年12月期)
参考:-1.33%(2016年12月期)

ROA:-1.80%(2018年12月期)
参考:1.99%(2017年12月期)
参考:-0.45%(2016年12月期)

BPS:159.25円(2018年12月期)
参考:146.29円(2017年12月期)
参考:14.24円(2016年12月期)

自己資本率:45.0%(2018年12月期)
参考:38.1%(2017年12月期)
参考:34.7%(2016年12月期)

営業利益:-71百万円(2018年12月期)
参考:16百万円(2017年12月期)
参考:47百万円(2016年12月期)

配当利回り:0.00%(会社予想)

セーラー万年筆は、その名の通り、万年筆の老舗ですね。ただ、一般の方はあまり知らないですがロボット機器も製造・販売しておりFA関連株としても注目されています。今日の急激な株価上昇は万年筆ブームとFA関連株として再度注目が集まったためだと思います。今後の業績予想をみると増収増益で営業利益も黒字に回復するみたいですね。たしかにFA関連株として少し期待できますが株価が戻ったとしても300円台までではないかなって思います。だいたい織り込んでそれくらいだと思います。

スポンサーリンク


セーラー万年筆 株式銘柄分析まとめ

時価総額が100億円以下ですが正直、成長性には?ですし、PBR・PER等の指標を見ても割高なのでデイトレーダーが群がってある程度まで反発したらそれで終わりだと思います。。。なので、300円のレンジ相場に戻るまではデイトレードで売買するのもアリかと思いますが、私自身はデイトレードをしないのでこちらの銘柄に触れることはないかなって思います。あともう少しは面白いかもしれませんね。月足のチャートを見ても400円を抜けてくる事は難しいのではないでしょうか。万年筆って昔は憧れましたけどね。。。今後はロボット機器事業の成長性に期待して投資するしかないと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-