週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ゼンショーホールディングス(7550)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、後場から中国株が堅調に推移したため値を戻しましたが最終的には前日比マイナスで終了しましたね。非常に神経質で決算の内容が良くてもなかなか上がらない状況ですね。マザーズ・JASDAQに関しても、後場になって少し戻しましたがほぼ値動きなしといった感じですね。全体的にマチマチな動きで業種別で強い銘柄を探すしかないのかなって思いますが私はデイトレードをしないので基本的に様子見です。本日は株式コード7550、ゼンショーホールディングスという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、08月09日の今現在の株価は「2,233円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには223,300円必要という事になります。株としてみれば、ごくごく普通のお値段ですかね。こちらの銘柄は、月足で見ると2009年からゆっくりと上昇を開始し9年半ほどかけて株価が6倍近くまで上昇しましたね。先月くらいから売られ始めて株価が下がっていますがそれでもまだ2,000円を超えていますね。それではゼンショーホールディングスの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ゼンショーホールディングス 株式銘柄分析

PBR:4.83倍
PER:40.52倍

ROE:11.82%(2018年3月期)
参考:13.03%(2017年3月期)
参考:6.57%(2016年3月期)

ROA:2.73%(2018年3月期)
参考:2.98%(2017年3月期)
参考:1.42%(2016年3月期)

BPS:461.76円(2018年3月期)
参考:458.07円(2017年3月期)
参考:412.18円(2016年3月期)

自己資本率:22.7%(2018年3月期)
参考:23.5%(2017年3月期)
参考:22.2%(2016年3月期)

営業利益:17,611百万円(2018年3月期)
参考:18,775百万円(2017年3月期)
参考:12,113百万円(2016年3月期)

配当利回り:0.81%(会社予想)

ゼンショーホールディングスは、「すき家」で有名ですね。他には「なか卯」や「はま寿司」、「ビッグボーイ」や「ココス」も聞いたことがあるのではないでしょうか。持ち株数に応じて500円の食事券が2枚から60枚までもらえますね。私はこちらの会社の株を保有した事がないのですが上記のお店によく行くって方は優待目的で持っても良いのかもしれませんがどうせなら株価が安いときに持ったほうが良いので今現在の株価では止めておいた方が個人的にはいいかなって思います。PBR・PERともにかなりの割高ですしROEとROAに乖離があるのも個人的にはちょっと引っ掛かります。10年近く上昇を続けてきましたがここらで見直しが入るのではないかなっと思います。

スポンサーリンク


ゼンショーホールディングス 株式銘柄分析まとめ

優待目的で保有するならやはり1,000円以下の株価になってからかなっと思います。今現在の時価総額がざっくり3,000億円なのでここから時価総額1兆円を目指すなら株価が7,000円近くまで上がらないといけませんよね?そう考えるとどちらかというと株価は下がっていくのかなって思います。ここからの上昇は頑張っても3,000円前後かなって思うので下がってくるのを待っている方が賢明な感じがします。第1四半期の決算内容もあまり良くなかったみたいなのでじーっと待ちたいですね。1,000円以下で優待目的で保有ってとこですね。じっと我慢しましょう。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-