週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ニトリホールディングス(9843)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、それなりに反発して終了しましたね。マザーズ・JASDAQに関しても、本日もしっかりしていてマザーズは今日中に1,000ポイントに戻るか?って感じでしたが持ち越しでしたね。ただし、やはり中小型株は買戻しがはいっているように感じます。自律反発なのか買戻しなのかその点の議論は興味はないのでどうでもよいのですがしっかり上昇してくれているのは非常に嬉しいです。本日は株式コード9843、ニトリホールディングスという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、08月24日の今現在の株価は「16,600円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには1,660,000円必要という事になります。株としてみれば、ちょっとお高いお値段ですね。こちらの銘柄は、月足で見ると2013年のアベノミクスと同時に上昇トレンドに突入し今現在、株価がなんと4倍になっていますね。円高に強い銘柄として注目を浴びていましたが円安になっても全く関係なかったですね。それではニトリホールディングスの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ニトリホールディングス 株式銘柄分析

株価始値:16,505.0円

株価高値:16,630.0円

株価安値:16,180.0円

株価終値:16,600.0円

前日比:+275(+1.68%)

PBR:4.21倍
PER:27.65倍

ROE:15.39%(2018年2月期)
参考:16.59%(2017年2月期)
参考:14.70%(2016年2月期)

ROA:12.37%(2018年2月期)
参考:13.30%(2017年2月期)
参考:11.47%(2016年2月期)

BPS:3,938.89円(2018年2月期)
参考:3,530.51円(2017年2月期)
参考:2,981.27円(2016年2月期)

自己資本率:80.1%(2018年2月期)
参考:80.7%(2017年2月期)
参考:79.5%(2016年2月期)

営業利益:93,378百万円(2018年2月期)
参考:85,776百万円(2017年2月期)
参考:73,039百万円(2016年2月期)

配当利回り:0.58%(会社予想)

ニトリホールディングスは、家具・インテリア用品の販売を行っている会社ですね。「お値段以上ニトリ」っていうCMをやっていたのでニトリの製品を購入した事が無い人も名前くらいは知っているのではないでしょうか?個人的にはお値段相応って感じがします。それなりにお安いので壊れやすいです。ただ、安いのでまぁ、しょうがないかってなります笑 あくまで個人的な感想ですけどね。ROE・ROAを見るとすごい利益率で顧客満足度はかなり高いんだろうって思います。特にROEとROAにほとんど差がなく負債が非常に少ないですね。自己資本率も非常に高く大塚家具さんも勉強させてもらったら良いのになって思います。経営者の方が非常に優秀なんだろうなって思います。結果論ですが株価が4倍になるのも納得ですね。

スポンサーリンク


ニトリホールディングス 株式銘柄分析まとめ

PBR・PERを見るとかなり割高ですね。大型株で割高となるとちょっと敬遠してしまいますね。ただ、中国への出店を引き続き行うみたいなので今後の成長性もかなり期待できるので今現在、割高かどうかっていうのはあまり気にしない方が良いのかなって思います。今現在の時価総額が約2兆円ですよね。個人的には5兆円までは成長するであろうと思っているのでつまり単純に株価が今よりも2.5倍、ざっくり40,000円くらいまではピーク時には行くのではないかなって思っています。それくらい経営基盤がしっかりしていて成長性も感じる企業だからです。私の個人的な主観がかなり入っていますが非常に良い企業だと思います。ただ、やっぱり買うとなると高いですけどね笑

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:40%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析