週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【フィンテックグローバル(8789)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、昨日に引き続き非常に弱い展開で日経平均は6日続落となりましたね。まぁ、本日は雇用統計もありますし上がらないだろうなって思っていました。マザーズ・JASDAQに関しても、非常に弱く続落でしたね。そんな中、マザーズは巻き返してきましたがプラ転はせず終了でした。本日は株式コード8789、フィンテックグローバルという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、09月07日の今現在の株価は「175円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには17,500円必要という事になります。株としてみれば、かなりお安い低位株ですね。こちらの銘柄は、月足で見るとここ数年、100円から200円のレンジ相場で行ったり来たりしていますね。それではフィンテックグローバルの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

フィンテックグローバル 株式銘柄分析

株価始値:160.0円

株価高値:176.0円

株価安値:159.0円

株価終値:175.0円

前日比:+13(+8.02%)

PBR:5.78倍
PER:0.00倍

ROE:-24.55%(2017年9月期)
参考:-19.65%(2016年9月期)
参考:3.36%(2015年9月期)

ROA:-11.36%(2017年9月期)
参考:-12.07%(2016年9月期)
参考:2.31%(2015年9月期)

BPS:29.64円(2017年9月期)
参考:38.66円(2016年9月期)
参考:48.31円(2015年9月期)

自己資本率:37.1%(2017年9月期)
参考:57.0%(2016年9月期)
参考:65.4%(2015年9月期)

営業利益:-1,319百万円(2017年9月期)
参考:-1,031百万円(2016年9月期)
参考:115百万円(2015年9月期)

配当利回り:0.00%(会社予想)

フィンテックグローバルは、成長企業への投資および不動産事業がメイン事業ですね。ただし、四季報をみると不動産子会社を売却したと書いてあるので今現在のメイン事業は投資(融資)なんですかね。テーマパークの方にも力を入れているみたいですがあまりパッとしない感じがしますね。テーマパークって大抵苦戦していますよね。18年9月期の決算もおそらくよろしくないと思います。19年9月期は黒字転換予定ですが怪しい感じですね。今月に入ってメッツァビレッジ開園への期待感からか株価が上昇していますが個人的には一過性のものではないかなって思っています。

スポンサーリンク


フィンテックグローバル 株式銘柄分析まとめ

18年9月期の決算を見てから買うのか買わないか決めた方が良いと思いますが、仮に好決算でも私はあまり買いたいと思わないですけど。まぁ、好決算の可能性は低いと思いますけどね。事業の主軸を変えていく、方向転換の時期なのでここから好転する可能性はたしかにありますが方向転換する事業自体にあまり成長性といいますか魅力を感じないので個人的には敬遠したいです。企業が大きく方向転換する時というのは大チャンスなのですが何度も言いますが方向転換する事業が?って感じなんですよね。。。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-