週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ペプチドリーム(4587)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

今日の株式市場は、前場は順調に日経平均が上昇するも後場には前場の上昇分を吸収する形になり結局、先週末の終値とほぼ変わらない形で終了しました。前にも言ったと思いますがしばらくは大型株は伸び悩むのではないかなっと思っているので小型のテーマ株をメインに取引するのが良いかなっと思っています。本日は、株式コード4587、ペプチドリームという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、01月29日時点の終値は「4,550円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには455,000円必要という事になります。株としてみれば、一般的なお値段ですね。この銘柄は、2017年年初は約3,000円ぐらいでしたが去年の4月ぐらいから徐々に上昇し去年の年末からその上昇の勢いが増していき今現在、4,550円なので去年の年初に比べると約1.5倍ぐらいに株価が上昇していることになりますね。それでは、ペプチドリームの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ペプチドリーム 株式銘柄分析

PBR:42.76倍
PER:260.00倍

ROE:16.86%(2017年6月期)
参考:18.45%(2016年6月期)
参考:15.74%(2015年6月期)

ROA:14.77%(2017年6月期)
参考:16.06%(2016年6月期)
参考:14.62%(2015年6月期)

BPS:106.39円(2017年6月期)
参考:181.38円(2016年6月期)
参考:124.91円(2015年6月期)

自己資本率:89.4%(2017年6月期)
参考:85.6%(2016年6月期)
参考:89.1%(2015年6月期)

営業利益:2,490百万円(2017年6月期)
参考:2,548百万円(2016年6月期)
参考:1,391百万円(2015年6月期)

配当利回り:0.00%(会社予想)

ペプチドリームは、医薬品候補物質の研究開発を大手製薬会社と共同で行っている企業ですね。様々な企業と提携し共同で事業を行っている、つまりアライアンス事業をメイン事業としていますね。ペプチド医薬品候補を共同で研究開発しているって感じですかね。医療分野はあまり詳しくないのですが医薬品だけでなく農薬品などへの展開も期待できる研究開発なども行っており非常に魅力的ですが正確に事業内容が個人的にはわかりづらく難しいなって思いますね。ざっくりと医薬品を取り扱っている会社と考えれば期待感はありますがどこまで期待していいのか良く分からないといった感じです笑 ペプチド医薬品は中分子薬に分類され、高分子薬と低分子薬のいいとこ取りみたいな薬品で今後の期待感が強いことぐらいしか個人的には分かっていません笑

スポンサーリンク


ペプチドリーム 株式銘柄分析まとめ

時価総額が5465億円程度あるので大型株に分類されるかなっと思います。なので今後の成長性はそこまであるのかなって思います。今後まだまだ成長する余地が十分にあるっていう方もいらっしゃるみたいですが個人的には過剰な期待感は禁物かなっと思っています。PBRも42.76倍とかなりの割高なので非常に買いづらいですね。自己資本率が90%近くあるのでじっくり当企業を応援するのも良いとは思いますが配当金も出ないので、そうなると売買益で利益を確保しないといけませんがこの株価水準では狙いづらいって感じですね。短期トレードで細かく利益を重ねるのがいいのかなっと思いますね。チャートだけをみると完全な上昇トレンドでイケイケ感が強いですが個人的にはこういう銘柄は苦手です。事業内容がはっきりと自分自身分かっていない、把握出来ていないっていうのも買いづらい要因ですね。ペプチド医薬品の将来性、今後の期待感をじっくり勉強したいと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。