週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ホンダ(7267)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、前日のアメリカ市場の下落を受けて大幅下落しましたね。マザーズ・JASDAQに関しても、日経平均・TOPIXほどではないですがやはり下落しました。本日の中国市場が途中から盛り返して為替相場も円安に切り替えしていたので後場は盛り返すかなって思いましたが終始、だらだらとしていましたね。本日の銘柄分析は株式コード7267、ホンダという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、11月13日の今現在の株価は「3,210円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには321,000円必要という事になります。株としてみれば、普通のお値段ですね。こちらの銘柄は、月足で見るとおおきくは3,000円から4,000円のレンジ相場って感じですかね。方向感が無く彷徨っている感じがしますね。それではホンダの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ホンダ 株式銘柄分析

株価始値:3,212円

株価高値:3,219円

株価安値:3,158円

株価終値:3,210円

前日比:-72(-2.19%)

PBR:0.67倍
PER:8.36倍

ROE:13.91%(2018年3月期)
参考:8.77%(2017年3月期)
参考:4.97%(2016年3月期)

ROA:5.53%(2018年3月期)
参考:3.32%(2017年3月期)
参考:1.88%(2016年3月期)

BPS:4,461.36円(2018年3月期)
参考:4,047.81円(2017年3月期)
参考:3,751.59円(2016年3月期)

自己資本率:41.0%(2018年3月期)
参考:38.5%(2017年3月期)
参考:37.1%(2016年3月期)

営業利益:833,558百万円(2018年3月期)
参考:840,711百万円(2017年3月期)
参考:503,376百万円(2016年3月期)

配当利回り:3.46%(会社予想)

ホンダは、自動車事業・バイク事業がメイン事業ですね。2017年度の国産メーカーの乗用車の販売台数では2位ですかね。ただ、ホンダといえばやはりバイクですよね。国内ではバイクの人気が年々落ちていますが、バイク業界では世界のホンダですからね。非常に乗りやすいバイクですよね。(一応、私は大型二輪免許持っています。腰痛もちなのでバイクには長い事乗っていませんが笑) そんなホンダの株価ですが良くも悪くもレンジ相場で揉みあっていますね。1,000円台で購入された方なら配当が3%以上つくので長期保有するには最高の銘柄ですけど、売買差益で儲けたい方にはちょっと辛い銘柄ですね。今後の業績予想を見ても大きく悪化するわけでもないですが大きく伸びる感じでもないのでこのままレンジ相場が続くのかなって思います。

スポンサーリンク


ホンダ 株式銘柄分析まとめ

配当が良いので、月足のチャートを見る限りでは2,000円前半くらいになったときだけ買い増すって感じが良いのかなって思います。たしかに今現在の株価でも割安水準なんですが業績予想をみる限りではあまり期待感は無いのでどちらかというと下がって行くのではないかなって思いますね。2018年に限定して株価を見るとゆっくりと下落し続けていますからね。今年の頭は4,000円台だった株価が先月は一時、3,000円割れしていますからね。2,500円を割ってくるのをじっと待ち続けて安いときだけ買うっていうスタイルが良いと思います。まぁ、この銘柄に無理に固執する必要は無いですけどね。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:30%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-