週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【マネックスグループ(8698)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

今日の株式市場は、方向感があまりなく日経平均・TOPIXともに小幅安で取引終了となりました。ただし、マザーズ・JASDAQは、それなりに強かったですね。大型連休の前に空売りを処分したのもあるかもしれないですね。為替相場は基本的には方向感が無いですね。為替相場は祝日もやっていますがボラが大きいので注意して下さい。本日は、株式コード8698、マネックスグループという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、05月02日の今現在の株価は「675円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには67,500円必要という事になります。株としてみれば、かなりお安いお値段ですね。低位株と言って良いかなっと思います。こちらの銘柄は今年の4月ぐらいから一気に上昇を開始し株価が300円台から2倍の600円台になりましたね。たった一ヶ月で2倍というのは凄いですね。それでは、マネックスグループの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

マネックスグループ 株式銘柄分析

株価始値:682.0円

株価高値:696.0円

株価安値:663.0円

株価終値:675.0円

前日比:+6(+0.90%)

PBR:2.26倍
PER:26.78倍

ROE:8.32%(2018年3月期)
参考:0.36%(2017年3月期)
参考:4.11%(2016年3月期)

ROA:0.70%(2018年3月期)
参考:0.03%(2017年3月期)
参考:0.37%(2016年3月期)

BPS:298.50円(2018年3月期)
参考:290.00円(2017年3月期)
参考:302.03円(2016年3月期)

自己資本率:8.3%(2018年3月期)
参考:8.7%(2017年3月期)
参考:9.7%(2016年3月期)

営業利益:9,321百万円(2018年3月期)
参考:1,059百万円(2017年3月期)
参考:5,304百万円(2016年3月期)

配当利回り:---%(会社予想)

マネックスグループと言えば、あの有名実業家、松本大さんが会長の会社ですね。大手ネット証券会社として有名ですね。4月に仮想通貨交換業者大手のコインチェックを買収し完全子会社化して一気に注目を浴びて出来高が急増し急上昇しました。いつも私のサイトを見ている方なら分かると思いますが不正アクセスを起こしたコインチェックを買収したからといって株価が急上昇するのはちょっとどうかなっと慎重です。しかも一気に株価が2倍です。株価が2倍になるまでは適正な株価水準だったと思いますが今現在はかなりの割高で成長性を見込める割安株を基本的に狙う私としてはちょっと敬遠したいです。

スポンサーリンク


マネックスグループ 株式銘柄分析まとめ

押し目をつけながら短期移動平均線(5日)に沿って上昇しているので日足のチャート上はそこまで悪くないですが、株価25日移動平均からの乖離率が30%を超えてきているのでそろそろ警戒したほうが良いと思います。5月はメイインセルって言って売りに警戒しないといけないですしね笑 月足で見ると500円にしっかりとした支持線があるので個人的には買うとしても500円付近まで戻ってきてから買った方が良いのではないかなって思います。慎重で臆病なのでここの価格帯では様子を見たいです。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-