週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【マブチモーター(6592)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、前日のアメリカ市場の堅調さを受けて反発して始まったもののその後は方向感の無い動きで終始揉みあい、日経平均は小幅に下げて終了しました。マザーズ・JASDAQに関しては堅調で、マザーズが非常に強かったですね。17ポイント以上、上昇して終了しました。ただ、全体的に買われたというよりも強い銘柄がマザーズ指数を押し上げた感じがしますね。本日の銘柄分析は株式コード6592、マブチモーターという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、01月17日の今現在の株価は「3,500円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには350,000円必要という事になります。株としてみれば、ごくごく普通のお値段ですね。こちらの銘柄は、月足で見ると、2018年の1月に6,000円台だった株価が現状は3,000円台を維持するのに精一杯といった感じでかなり下げていますね。それでは、マブチモーターの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

マブチモーター 株式銘柄分析

株価始値:3,500円

株価高値:3,535円

株価安値:3,450円

株価終値:3,500円

前日比:+30(+0.86%)

PBR:0.98倍
PER:9.95倍

ROE:8.55%(2017年12月期)
参考:8.84%(2016年12月期)
参考:7.95%(2015年12月期)

ROA:7.69%(2017年12月期)
参考:8.01%(2016年12月期)
参考:7.24%(2015年12月期)

BPS:3,579.98円(2017年12月期)
参考:3,405.14円(2016年12月期)
参考:3,363.01円(2015年12月期)

自己資本率:89.9%(2017年12月期)
参考:90.1%(2016年12月期)
参考:91.0%(2015年12月期)

営業利益:24,066百万円(2017年12月期)
参考:24,225百万円(2016年12月期)
参考:22,961百万円(2015年12月期)

配当利回り:3.86%(会社予想)

マブチモーターは、小型モーターを製造・販売している会社ですね。特に車のドアミラーやパワーウインドウ、およびシートベル等の車に使われる小型モーターをメインに製造されていますね。四季報を見ると車載用は堅調も民生用(簡単に言ったら一般消費者向け)が苦戦しているみたいですね。今後の営業利益も横ばい想定で上向かない感じですね。2月の14日に決算発表がありますのでその決算の内容を見てから買うか判断した方が良いでしょうね。ここで予想よりも減収減益だとさらに売り込まれて3,000円を割り込んでくると思いますのでとにかく決算発表を待った方が良いかなって思います。株価を見るとかなり織り込まれていると思いますがそれでもここは我慢かなって個人的には思います。

スポンサーリンク


マブチモーター 株式銘柄分析まとめ

PBR・PERを見ると割安、財務基盤もしっかりしている。ただし、成長性が?なので2,000円で買ってじっくり構えた方が良いかなって思います。現状でも十分割安ですし、配当利回りも4%近くあるので悪くないのですが何となく来月の決算発表は悪い感じがするので今、買うのは控えた方が良い感じが非常にします。あくまで個人的な見解で実際は良い決算かもしれませんが、四季報の業績予想を見る限りはサプライズ決算は無いかなって思います。月足のチャートを見ると4,000円の支持線を割り込んでいますし、出来高を伴って下落しているのでやはり3,000円を割り込むのを待ちたいですね。3,000円を割り込んで一旦、下落が落ち着いたら、つまり月足で陽線で終了したら買い始めたいなって思っています。しっかりナイフが地面に刺さってからゆっくり買い始めたいですね。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:40%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-