週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ミニストップ(9946)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

今日の株式市場は、円高や安倍政権の支持率低下などを嫌気して日経平均・TOPIXともに続落していますね。マザーズやJASDAQも下げていますね。昨日のダウも下げていることから午後も上昇に転じる事は無いかなっと思っています。明日は祝日なので株式市場はお休みになりますので気持ち的には続落は避けたいんですけどね。。。木曜日に期待しましょう。本日は、株式コード9946、ミニストップという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、03月20日の今現在の株価は「2,114円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには211,400円必要という事になります。株としてみれば、ややお安いお値段かなっと思います。この銘柄は、2016年の9月ぐらいから上昇トレンドを開始して今年に入ってからは上向きのトレンドラインを割り込み下降トレンドにトレンド転換していますね。それでは、ミニストップの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ミニストップ 株式銘柄分析

PBR:1.09倍
PER:-53.95倍

ROE:0.37%(2017年2月期)
参考:1.62%(2016年2月期)
参考:1.45%(2015年2月期)

ROA:0.18%(2017年2月期)
参考:0.77%(2016年2月期)
参考:0.71%(2015年2月期)

BPS:1,970.28円(2017年2月期)
参考:2,031.32円(2016年2月期)
参考:2,096.43円(2015年2月期)

自己資本率:47.0%(2017年2月期)
参考:49.2%(2016年2月期)
参考:46.4%(2015年2月期)

営業利益:1,241百万円(2017年2月期)
参考:2,597百万円(2016年2月期)
参考:2,963百万円(2015年2月期)

配当利回り:2.13%(会社予想)

ミニストップは、関西地方の方はあまり馴染みが無いかもしれませんがイオン系のコンビニです。おもに関東圏で展開されています。アジア圏にも事業展開していて売上の構成比は国内よりもアジア圏のほうがやや高いです。チャートを見る限りは下降トレンドに突入していますしPER・ROE・ROAを見てもちょっと買う材料に乏しいかなっと思ってしまいます。何故、この利益率で配当を2%も出すのかな?っていう疑問もありますね。時価総額が600億円程度の小さな企業なのでまだまだこれからの成長性は期待できますが現時点では少々割高で買いづらいかなっと思います。自己資本率は50%前後を推移しているので財務状況自体はそこまで悪くは無いですね。

スポンサーリンク


ミニストップ 株式銘柄分析まとめ

今後、国内・海外(特にアジア圏)を中心に店舗拡大していき売上が伸びていくかもしれませんがコンビニ業界自体が国内では飽和状態なので国内ではなくアジア圏での展開に注力した方がいいかと個人的には思います。ただ、アジア圏となると大手のセブンイレブン等が強いので店舗拡大、そして売上上昇を期待出来るかと言われると?って感じがしますね。。。買うとしても月足チャートで見たときにある1,600円の支持線を割り込んだあたりではないかと個人的には思います。とりあえず次の決算発表を楽しみに待ちたいですね。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在7位)
FC2 ブログランキング(現在33位)
にほんブログ村 為替日記(現在18位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。