週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【ヤーマン(6630)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日は、株式コード6630、ヤーマンという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、12月25日時点の終値は「1,901円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには190,100円必要という事になります。株としてみれば、ごくごく普通のお値段ですね。この銘柄は2017年は、年初に約600円ぐらいでスタートしてその後、何度か大きな上昇を繰り返しながら年初値と比較すると3倍以上の株価になりました。すごい事ですね。60,000円が190,000円になっているんですから。ずっと持っていることの大切さを痛感するのですが大きく利益が乗るとやはり利確したくなりますよね笑 それでは、ヤーマンの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

ヤーマン 株式銘柄分析

株価始値:1,899.0円

株価高値:1,922.0円

株価安値:1,860.0円

株価終値:1,901.0円

前日比:-4(-0.21%)

PBR:10.13倍
PER:35.80倍

ROE:28.90%(2017年4月期)
参考:8.72%(2016年4月期)
参考:4.65%(2015年4月期)

ROA:17.92%(2017年4月期)
参考:5.46%(2016年4月期)
参考:3.02%(2015年4月期)

BPS:1,557.99円(2017年4月期)
参考:1,195.42円(2016年4月期)
参考:1,154.81円(2015年4月期)

自己資本率:63.7%(2017年4月期)
参考:59.9%(2016年4月期)
参考:65.4%(2015年4月期)

営業利益:3,503百万円(2017年4月期)
参考:1,028百万円(2016年4月期)
参考:647百万円(2015年4月期)

配当利回り:0.19%(会社予想)

ヤーマンという名前を聞けば女性なら知っている方が結構いると思いますが男性であれば?って感じかもしれないですね。ちなみに私は男性ですがヤーマンの商品をいくつか持っています笑 ヤーマンは家庭用の美容機器および健康機器の製造・販売をメイン事業にしている会社ですね。この会社は結構、儲かっているだろうなって思っていましたが営業利益を順調に伸ばしていますね。特に前期の決算は素晴らしいですね。ROAが17.92%ってすごい数字をたたき出していますね。これは株価が上がってもしょうがないと思います。時価総額が1,000億円程度の規模なのでまだまだ成長余地があるので期待感からさらに買われているものだと思われます。いやぁ、こちらの商品を持っていて伸びるだろうと思っていたのに保有しない自分が情けないです笑

スポンサーリンク


ヤーマン 株式銘柄分析まとめ

自己資本率も60%程度あって財務も健全で成長性もあって言う事ないですがさすがに割高かなっと思うのでPERが20倍前後まで落ちてきたところが買い時かなっと個人的には思います。ここで買うのは少し危険かなっと思うのでじっと我慢して下落してきたタイミングで是非、買ってみたいですね。まだまだ成長すると思います。海外部門の売上げ比率がまだ約10%程度なので今後の海外展開にも期待できますので本当に魅力的な企業だと思います。国内だけでは今後、前期のような利益を出し続けることはなかなか難しいので今後、どれだけ海外部門の売上げ比率が上がっていくか注視していく必要があるかと思います。配当利回りは非常に低いですが、私はそこは逆に好感を持てます。しっかり地盤を固めてから株主には還元すればいいかなっと思いますので。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:40%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-