週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【三井物産(8031)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた【2019年度版】

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日の日経平均・TOPIXは、またまた米中間の関税引き上げ問題(貿易摩擦問題)で続落しました。日経平均は7日連続の下げですかね。結構下げていますね。他人事のように話していますが私も結構ダメージ受けています。日経平均は約120円安、TOPIXは約6.1ポイントの下落でした。マザーズ・JASDAQに関しても続落。マザーズが約17.5ポイントの下落、JASDAQは約0.8ポイントの下落で取引を終了しました。さて、米中の貿易問題、どうなるんでしょうね。個人的には中国が妥協しないと自滅するような感じがします。本日の銘柄分析は株式コード8301、三井物産という会社の株式銘柄分析(今後の株価の分析)を行っていきたいと思います。約1年半ぶりの分析になります。本日、05月14日の今現在の株価は「1,652円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには165,200円必要という事になります。株としてみれば、ごくごく普通のお値段ですかね。こちらの銘柄は、月足で見ると、今年に入って下げ止まり1,600円から1,800円の狭いレンジで揉みあっていますね。それでは三井物産の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

※前回の分析記事はこちら!

スポンサーリンク

三井物産 株式銘柄分析

株価始値:1,612.0円

株価高値:1,652.0円

株価安値:1,607.5円

株価終値:1652.0円

前日比:+1.5(+0.09%)

PBR:0.67倍
PER:6.38倍

ROE:10.06%(2019年3月期)
参考:10.86%(2018年3月期)
参考:8.61%(2017年3月期)

ROA:3.56%(2019年3月期)
参考:3.67%(2018年3月期)
参考:2.73%(2017年3月期)

BPS:2,452.81円(2019年3月期)
参考:2,287.10円(2018年3月期)
参考:2,115.80円(2017年3月期)

自己資本率:35.7%(2019年3月期)
参考:35.2%(2018年3月期)
参考:32.5%(2017年3月期)

営業利益:259,789百万円(2019年3月期)
参考:254,622百万円(2018年3月期)
参考:260,440百万円(2017年3月期)

配当利回り:4.51%(会社予想)

2017年11月02日の【三井物産(8031)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみたで、「割安で配当利回りも3.55%と非常に魅力的なのでゆっくりと下落していったら積み立てていく(買い増していく)って感じなら私はいいかなっと思います。つまり配当目的で長期の運用なら別にこの価格帯で買ってもいいのではないかと思いますが全力でこの価格帯でPBR・PERだけを見て割安と判断して買うのはどうかなっと個人的に思います。」と書きました。今現在、1652.0円です。2017年11月02日の終値は1,692.0円です。ほぼ変わっていないのでやはり配当目的で長期運用なら問題なかったですね。まぁ、その前に2,000円を超えたときに利確してしまいそうですが笑

スポンサーリンク


三井物産 株式銘柄分析まとめ

商社の株のほとんどが年初来安値を更新していますね。実は、そろそろ商社の株を買おうかなって悩んでいるんです。まだ、米中貿易摩擦の先行きが不透明なので買いづらいですが監視を強めようと思っています。三井物産に関して言えば、この辺の価格帯は非常に支持線が多いので下げづらいと思いますのでちょっとづつ買っていっても面白いのではないかなって思っています。ただし、個人的には慎重派なので1,400円を割ってきた辺りまで我慢しようかなって思っています。ただし、その辺は市場全体の動き、他の商社関連株の動きも見て柔軟に対応していこうかと思っています。月足のチャートを見る限り1,400円付近で買いたいですね。この辺ならかなり安心して個人的にはホールド出来ます。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:40%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!