週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた【2019年度版】

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日の日経平均・TOPIXは、米中間の関税引き上げ問題で続落しました。悪材料出尽しなのか終わりにかけて戻してきましたが。日経平均は約57円安、TOPIXは約1.2ポイントの小幅安でした。マザーズ・JASDAQに関しても続落。マザーズが約3.1ポイントの下落、JASDAQは約0.9ポイントのこちらも下落で取引を終了しました。私が保有している銘柄はなぜかすこしだけ上昇していました。本日の銘柄分析は株式コード8306、三菱UFJフィナンシャル・グループという会社の株式銘柄分析(今後の株価の分析)を行っていきたいと思います。約1年8ヶ月ぶりの分析になります。本日、05月10日の今現在の株価は「523.5円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには52,350円必要という事になります。株としてみれば、かなりお安いお値段ですかね。こちらの銘柄は、月足で見ると、500円から900円くらいの比較的広いレンジで上下に動いていますね。それでは三菱UFJフィナンシャル・グループの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

※前回の分析記事はこちら!

スポンサーリンク

三菱UFJフィナンシャル・グループ 株式銘柄分析

株価始値:524.2円

株価高値:528.3円

株価安値:520.1円

株価終値:523.5円

前日比:-2.6(-0.49%)

PBR:0.42倍
PER:7.12倍

ROE:6.32%(2018年3月期)
参考:6.03%(2017年3月期)
参考:6.18%(2016年3月期)

ROA:0.32%(2018年3月期)
参考:0.31%(2017年3月期)
参考:0.33%(2016年3月期)

BPS:1,217.41円(2018年3月期)
参考:1,137.78円(2017年3月期)
参考:1,121.07円(2016年3月期)

自己資本率:5.2%(2018年3月期)
参考:5.0%(2017年3月期)
参考:5.2%(2016年3月期)

営業利益:1,232,800百万円(2018年3月期)
参考:1,207,974百万円(2017年3月期)
参考:1,733,635百万円(2016年3月期)

配当利回り:3.78%(会社予想)

2017年09月05日の【三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみたで、「今でも十分割安なので、少しづつ買い集める分には良いかなっと思うんですが個人的には600円を割ったあたりから買い集めたいなって思っています。それまでに反発しだしたら考え直すかもしれませんがトレンド的に明らかな下降トレンドなのでもう少し落ちてくるのを待ちたいと思います。今、下落している理由は同社の業績不振では決して無いので地合いがよくなれば必ず好転すると思っているので引き続き注意深く監視していきたいですね。」と書いて、当時は買うタイミングを窺っていました。で、今600円割れているので監視はしています笑 まだまだ下降トレンドなので500円割れまで待ちたいなって今は思っています。明らかに下降トレンドなので無理に今、打診買いする必要性を感じないからです。

スポンサーリンク


三菱UFJフィナンシャル・グループ 株式銘柄分析まとめ

月足のチャートを見ると500円付近に強めの支持線がありますね。この付近は出来高も伴っていたので強めの支持線でしょう。ここでしっかり反発するのかさらに下落するのかですが、個人的には心理的な節目でもあるので500円台の支持線近くまで落ちてくれば買い始めたら良いのではないかなって思います。長年、株取引をやっている人なら三菱UFJフィナンシャル・グループの株が500円台まで落ちてくれば安いと感じ、皆さんが買い始めると個人的には思いますので。私もいつ買おうか悩んでいます。だいたい買うタイミングをミスるのですが笑

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:60%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!