週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【住友ゴム工業(5110)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、ほぼ動き無しでしたね。個人的には強いなぁ~って思いました。それに対してマザーズ・JASDAQに関しては、大幅下落でしたね。特にマザーズの下げがきつかったですね。ただ、個人的にはこれは一時的な調整売りだと思っています。今後、年末にかけてゆるやかに上昇していく(戻っていく)のではないかなって思っています。楽観視しすぎかな笑 本日の銘柄分析は株式コード5110、住友ゴム工業という会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、11月12日の今現在の株価は「1,572円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには157,200円必要という事になります。株としてみれば、普通のお値段ですね。こちらの銘柄は、月足で見ると上下に大きく動いてはいますが移動平均線の動きを見ると緩やかな上昇トレンドと見て良いと思います。それでは住友ゴム工業の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

住友ゴム工業 株式銘柄分析

株価始値:1,550円

株価高値:1,574円

株価安値:1,540円

株価終値:1,572円

前日比:+17(+1.09%)

PBR:0.91倍
PER:9.61倍

ROE:10.57%(2017年12月期)
参考:9.70%(2016年12月期)
参考:13.34%(2015年12月期)

ROA:4.90%(2017年12月期)
参考:4.51%(2016年12月期)
参考:5.85%(2015年12月期)

BPS:1,810.56円(2017年12月期)
参考:1,636.63円(2016年12月期)
参考:1,615.81円(2015年12月期)

自己資本率:45.2%(2017年12月期)
参考:47.8%(2016年12月期)
参考:45.3%(2015年12月期)

営業利益:67,449百万円(2017年12月期)
参考:73,284百万円(2016年12月期)
参考:77,067百万円(2015年12月期)

配当利回り:3.82%(会社予想)

住友ゴム工業は、タイヤ事業がメインですね。「ダンロップ」や「ファルケン」って言った方が消費者にはピンとくるかもしれませんね。利益を見るとほぼ横ばいで良くも悪くもないといった感じですね。今後の業績予想を見ると緩やかに増収増益ですね。配当利回りがかなり良いので長期で保有する分には良いかもしれませんね。下がったら買い増すって感じで。良い意味で業績が横ばいですしPBR・PERを見ても割安なので個人的には良い銘柄ではないかなって思います。時価総額も4,000億円とそれなりに大きな会社ですのでやはり長期向けの銘柄ではないかと思いますね。今後、業績が伸びるとしたら欧州販売を拡大しているみたいなのでその辺りかなって思います。まぁ、個人的にはかなり苦戦するのではないかと思いますけど。

スポンサーリンク


住友ゴム工業 株式銘柄分析まとめ

月足のチャートを見る限りでは、今現在と言いますか今年は下降トレンドなので静観したいですね。1,200円付近と1,000円付近に支持線があるのでここを割り込んでくるのかどうかがポイントかなって思います。誰でもそうですが、なるべく安くで買いたいので1,000円から1,200円付近まで下落してきたら買い始めたいですね。1,000円前半で買えば下がってもしれていると個人的には思いますので、下がれば買い増すスタンスでじっくり構えたいですね。4%近い配当金が非常に魅力的です。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:50%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-