週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【松竹(9601)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

本日の日経平均・TOPIXは、大幅に上昇しましたね。日経平均は約300円高、TOPIXは約22.5ポイントの上昇でした。マザーズ・JASDAQに関しても大きく上昇しました。マザーズが約15.0ポイントの上昇、JASDAQは約0.9ポイントの上昇で取引を終了しました。先週末のアメリカ市場も上昇して終了していましたし大分円安にも振れていたので安心感が広がった感じでしょうか。本日の銘柄分析は株式コード9601、松竹という会社の株式銘柄分析(今後の株価の分析)を行っていきたいと思います。本日、04月15日の今現在の株価は「13,250円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには1,325,000円必要という事になります。株としてみれば、ちょっと高いお値段ですね。こちらの銘柄は、月足で見ると、2018年に20,000円台に到達後、10,000円まで落ちてそこから反発を開始している感じですね。それでは松竹の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

松竹 株式銘柄分析

株価始値:12,520円

株価高値:13,130円

株価安値:12,510円

株価終値:13,250円

前日比:+760(+6.08%)

PBR:1.95倍
PER:93.37倍

ROE:2.81%(2019年2月期)
参考:4.20%(2018年2月期)
参考:4.45%(2017年2月期)

ROA:1.26%(2019年2月期)
参考:1.86%(2018年2月期)
参考:1.87%(2017年2月期)

BPS:6,714.22円(2019年2月期)
参考:6,730.27円(2018年2月期)
参考:626.10円(2017年2月期)

自己資本率:44.3%(2019年2月期)
参考:45.4%(2018年2月期)
参考:43.3%(2017年2月期)

営業利益:4,565百万円(2019年2月期)
参考:6,463百万円(2018年2月期)
参考:7,540百万円(2017年2月期)

配当利回り:0.23%(会社予想)

松竹は、映画などの映像関連事業と演劇の企画・製作が主な事業ですね。正直、株式投資の対象としてみた事がないので一度、しっかり見ておこうと思いました。時価総額がざっくり2000億円程度、PBR・PERを見ると割高、ROA・ROEは今一つ。。。行っている事業から成長性は正直、あまり期待出来ないかなって思います。ただし、企業としてはある程度、安定はしているかなって思います。月足のチャートを見るとデッドクロスが発生していますね。デッドクロスが発生しているが再び、上昇を始めているのでチャートを見る限りは難しいですね。個人的にはBPSを見る限り、6,000円付近まで落ちてこないとちょっと買いづらいですね。

スポンサーリンク


松竹 株式銘柄分析まとめ

詳しくは知らないのですが株主優待カードが持ち株数に応じてもらえますね。映画や演劇で利用出来るカードなんですかね。詳細は松竹に問い合わせてみてください。配当もまったくと言っていいほど出ないですし成長性にも正直期待できないので長期的な視点で見るとやはり6,000円から8,000円付近で落ち着くのではないかなって思います。つまり今の株価はかなり割高ではないかなって個人的には思いますので静観したいです。ただでさえ、最低購入金額が高いので割安になるまで慎重に待ちたいです。株はやはりどのタイミングで買うかが非常に大事ですからね。我慢、我慢!

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在12位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!