週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】4316 ビーマップ 2017/08/22

2017/11/27

本日は、株式コード4316、ビーマップという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、08月22日時点の終値は「1,741円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには174,100円必要という事になります。ここ最近のチャートを見ると7月から株価が一気に6倍になり7月20日に3,090円をつけるとそこからは急落してとジェットコースターのような乱降下をしていますね。それでは、ビーマップの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

株式銘柄分析

PBR:9.82倍
PER:0.00倍

ROE:-17.91%(2017年3月期)
参考:-35.34%(2016年3月期)

ROA:-14.67%(2017年3月期)
参考:-29.39%(2016年3月期)

BPS:177.12円(2017年3月期)
参考:212.20円(2016年3月期)

自己資本率:80.5%(2017年3月期)
参考:83.2%(2016年3月期)

営業利益:-97百万円(2017年3月期)
参考:-186百万円(2016年3月期)

配当利回り:0.00%(会社予想)

PBRを見ても割高で営業利益を見てもここ2年連続赤字で、配当も出ないと期待で買われていたのがよく分かる銘柄ですね。事業内容としては鉄道など交通関連のナビゲーション事業や無線LAN事業を主な事業としています。ただ、同社のホームページを見ても私はイマイチ何がやりたいのかよく分かりませんでした。つまり、世の中をどのように快適にしてくれるのか?私たちの生活をどのように快適にしてくれるのか?あと、どのように収益を上げていくのか?等々、私にはよく分かりませんでした。なのでなぜこの銘柄が買われているのか正直分からないので手を出す気は無いです。自分が分からない事業内容の企業に投資するのは危険だと思っています。あと、事業内容的にこの会社の独自性・強みは何なのかなって思いました。他の会社でも同じような事やっているような感じがしました。

スポンサーリンク


株式銘柄分析まとめ

日足のチャート的には直近の高値から約半値まで落ちたのでテクニカル的には半値戻しもあるかもしれませんが現状、かなりの割高なのでやっぱり個人的には買えません。。。ソレイジア・ファーマの株式銘柄分析のときにも書いたのですが同社のホームページのトップメッセージにトップの顔写真がないのも個人的に嫌です。トップメッセージを何度も読み直しましたが経営理念といいますか何をしたいのかイマイチこちらに伝わってこないです。ありきたりな言葉とよく分からない横文字を並べられても正直、トップの熱意が伝わらないなって思いました。当面は私自身が事業内容を正確に把握できるまで手を出すことはないと思います。しっかりとした独自性・経営方針が利害関係者に分かりやすく示されるようになったら監視をしたいと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の収支情報は⇒こちら
2017年度 株取引の収支情報は⇒こちら

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-