週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】4317 レイ 2018/01/18

2018/01/26

今日の株式市場は後場に入ってから高値警戒感からか値を下げ始めましたね。私は先週末ぐらいからそろそろ売り調整が入るかなって思っていたのでかなり現金に戻していたのでそれほど影響は受けませんでした。各企業の決算発表後再び上昇するかもしれませんが、しばらくは弱い相場が続くかもしれませんので買い急がないように心がけたいです。本日は、株式コード4317、レイという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、01月18日時点の終値は「952円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには95,200円必要という事になります。株としてみれば、かなりお安いお値段ですね。この銘柄は、ここ1年ほどずっと300円から400円の価格帯をうろちょろしていましたがテレビ朝日との資本業務提携を材料視されストップ高が連続しあっという間に3倍ほどの株価になりました。ずっと保有して待っていた方はおめでとうございます。それでは、ローツェの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

レイ 株式銘柄分析

PBR:3.24倍
PER:48.82倍

ROE:5.95%(2017年2月期)
参考:10.22%(2016年2月期)
参考:9.56%(2015年2月期)

ROA:2.57%(2017年2月期)
参考:4.13%(2016年2月期)
参考:3.65%(2015年2月期)

BPS:289.01円(2017年2月期)
参考:276.41円(2016年2月期)
参考:266.39円(2015年2月期)

自己資本率:44.0%(2017年2月期)
参考:42.2%(2016年2月期)
参考:38.8%(2015年2月期)

営業利益:363百万円(2017年2月期)
参考:468百万円(2016年2月期)
参考:501百万円(2015年2月期)

配当利回り:0.63%(会社予想)

レイは、テレビコマーシャルの企画制作などのいわゆる広告事業を行っていますのでテレビ朝日との資本業務提携は非常に大きく材料視されたんだと思いますがまさに期待で買われて事実で売られる感じがするので個人的にはこのような銘柄には絶対に手を出しません。業務提携したことはたしかにプラス材料だと思いますがまだ実績が伴っていませんのでさすがに買われすぎだと思います。まぁ、一部の投機家がマネーゲーム化させているのが原因ですが今流行の仮想通貨みたいに乱降下が激しいと思いますのでデイトレーダー以外は手を出さない方がいいと思います。

スポンサーリンク


レイ 株式銘柄分析まとめ

昨日(1月17日)の最高値が1125円で本日の終値が952円ですから15%ほど下落している事になります。こんな激しい値動きの銘柄は投機家が動かしているだけなので値が落ち着くまで手を出さないようにしています。PBR・PERともに当然、割高で過熱感満載なので怖過ぎますね。去年の年末まで300円台をウロウロしていた銘柄が業務提携だけで株価が3倍ですからね。冷静に考えたら買えないですね。一旦は600円台を割るぐらいまでは最低でも待ちたいですね。そのまま押し目無しで上がるならその時はその時でいいかなっと思います。このような銘柄を得意とする人は凄いなって思います笑

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在7位)
FC2 ブログランキング(現在35位)
にほんブログ村 為替日記(現在16位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-