週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】6594 日本電産 2018/01/19

2018/01/26

今日の株式市場は昨日からの高値警戒感から伸び悩みましたね。日経平均も一時はマイナス圏内に突入しましたね。最終的には盛り返して少しのプラス圏内に入ったところでクローズしました。来週以降もしばらくは停滞しそうな感じがしますね。出遅れ銘柄やテーマ関連株の物色がメインになっていきそうです。本日は、株式コード6594、日本電産という会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、01月19日時点の終値は「17,930円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには1,793,000円必要という事になります。株としてみれば、かなりお高いお値段ですね。この銘柄は、2017年の初めに約10,000円ぐらいでしたがここ1年、特に去年の秋以降から上昇速度を速めて本日年初来高値の18,045円を一時的につけました。およそ1年で1.8倍ほどに株価が上昇しています。大型株はこの1年でこのように2倍近くになった銘柄が多いですね。大型株をメインとしない私はその恩恵をまったく受けていないですが笑 それでは、日本電産の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

日本電産 株式銘柄分析

PBR:5.78倍
PER:40.46倍

ROE:13.87%(2017年3月期)
参考:12.17%(2016年3月期)
参考:12.07%(2015年3月期)

ROA:7.30%(2017年3月期)
参考:6.70%(2016年3月期)
参考:6.05%(2015年3月期)

BPS:2,856.68円(2017年3月期)
参考:2,576.59円(2016年3月期)
参考:2,533.74円(2015年3月期)

自己資本率:50.5%(2017年3月期)
参考:55.2%(2016年3月期)
参考:55.0%(2015年3月期)

営業利益:140,331百万円(2017年3月期)
参考:124,538百万円(2016年3月期)
参考:111,218百万円(2015年3月期)

配当利回り:0.53%(会社予想)

日本電産は、やはりモーターで有名ですね。小型のモーターから中型・大型のモーターまで幅広く展開されています。ここ3期の営業利益を見ると順調に伸びていて利益率もROEが10%超えと優秀な数字でそれに比例してゆっくりと右肩上がりで株価も上昇しているという感じですね。ただし、PBRが5.78倍とかなりの割高感は否めないのでさすがに高値警戒感は日経平均の動きを見ても必要だと思います。この付近で買うならこまめに損切りラインを設定しておかないと痛い目にあうような感じが個人的にはします。

スポンサーリンク


日本電産 株式銘柄分析まとめ

割高過ぎるので現時点では買う気はありませんが自己資本率も高く利益も順調に伸びている優秀な企業なので割安感が出てきたら資金に余裕のある方なら買っても良い銘柄かなっと思います。(私は大型株はあまり買わないので。。。) 直近の押し目買いのポイントは16,000円付近ですがそこでも個人的には高いので買いたくないですね。買うなら12,000円割れ付近ですがそこまで落ちてくるまでには相当な時間を要すると思うのでまぁ、しばらく買うどころか私の監視銘柄にもならないかなっと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:10%

人気ブログランキング(現在7位)
FC2 ブログランキング(現在35位)
にほんブログ村 為替日記(現在16位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-