週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】7201 日産自動車 2017/09/26

2017/11/27

本日は、株式コード7201、日産自動車という会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、09月26日時点の終値は「1,159円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには111,590円必要という事になります。そこそこ買いやすいお値段ですね。7月から今現在までのチャートを見るとダブルボトムを形成していて1,160円を明確に超えてこれるか?っていうところが焦点になってくるであろうと思われます。それでは、日産自動車の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

株式銘柄分析

PBR:0.93倍
PER:8.52倍

ROE:13.85%(2017年3月期)
参考:10.96%(2016年3月期)
参考:9.98%(2015年3月期)

ROA:3.71%(2017年3月期)
参考:3.04%(2016年3月期)
参考:2.88%(2015年3月期)

BPS:1,242.90円(2017年3月期)
参考:1,132.61円(2016年3月期)
参考:1,152.83円(2015年3月期)

自己資本率:26.4%(2017年3月期)
参考:27.2%(2016年3月期)
参考:28.4%(2015年3月期)

営業利益:742,228百万円(2017年3月期)
参考:793,278百万円(2016年3月期)
参考:589,561百万円(2015年3月期)

配当利回り:4.57%(会社予想)

PBRは割安、PERはかなり割安といった感じで非常に魅力的ですね。私も保有はしていないですがいつ買おうかとずっと監視を続けています。銘柄的には利益率も悪くない・株価も割安と買ってもいいのですがチャートの形が先ほども言いましたがダブルボトムで上に抜けるのか現状だと微妙だからです。あと、日経平均の騰落レシオ(25日)が昨日時点で125.64%とかなり高値への警戒感が出始めているので今買うとジャンピングキャッチになりかねないので、じっと我慢しています。割安で配当利回りが4.57%と申し分ないので是非とも持ちたいですがここは辛抱かと個人的には思っています。

スポンサーリンク


株式銘柄分析まとめ

日本を代表する自動車産業最大手の日産自動車、為替や日経平均に大きく影響を受けるので当企業の業績がいいからといっても下がる時はつられて下がっていくので買うときは慎重に買ったほうがいいと個人的には思います。自己資本率が低く財務の健全性が今一つですがそこはあまり神経質になる必要はないかなっと思います。いつも言っていますが私は大型株は基本的に手を出さないのですが日産自動車だけはいつかどこかで安値で拾いたいとずっと待ってます笑 市場のトレンド的にも自動車産業は今年・来年とまだまだ注目され続けると思うのでタイミングを見てしっかり拾っていきたいと思います。個人的にはちょっと幅が広いですが800円から1,000円の間で拾っていきたいなって思っています。(まぁ、そんな事を言っていると知らない間に2,000円台とかになっていそうですが笑)

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

Naoto.

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の収支情報は⇒こちら
2017年度 株取引の収支情報は⇒こちら

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-