週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【株式銘柄分析】7751 キヤノン 2018/02/06

今日の株式市場は、強烈に下げましたね。3営業日連続の下げで終了しましたね。私自身は日経平均が1,500円ぐらいマイナスになったところから買いに入りましたので全体としてはほぼ無傷で取引を終えました。といっても長期保有で持っている一部の銘柄はかなりマイナスになりましたが笑 ずっと高値圏だったので以前にも話したと思うのですがかなりキャッシュに戻しておいたので非常に助かりました。本日のダウの動きに注目ですね。本日は、株式コード7751、キヤノンという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、02月06日時点の終値は「4,091円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには409,100円必要という事になります。株としてみれば、一般的なお値段ですね。この銘柄は、2017年年初は約3,300円ぐらいでしたが去年の4月ぐらいから徐々に上昇し去年の11月10日には4,472円の高値をつけました。その後も日経平均が下げていく中、非常に底固い動きをしていましたがさすがに今日は3.65%ほど値を下げました。それでは、キヤノンの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

キヤノン 株式銘柄分析

PBR:1.53倍
PER:19.49倍

ROE:8.56%(2017年12月期)
参考:5.24%(2016年12月期)
参考:7.41%(2015年12月期)

ROA:4.68%(2017年12月期)
参考:3.15%(2016年12月期)
参考:4.95%(2015年12月期)

BPS:2,658.59円(2017年12月期)
参考:2,548.49円(2016年12月期)
参考:2,716.32円(2015年12月期)

自己資本率:55.2%(2017年12月期)
参考:54.2%(2016年12月期)
参考:67.0%(2015年12月期)

営業利益:331,479百万円(2017年12月期)
参考:228,866百万円(2016年12月期)
参考:355,210百万円(2015年12月期)

配当利回り:3.72%(会社予想)

キヤノンといえば一般的には一眼レフを代表とするカメラで有名ですね。ただ、1番の主力事業はオフィス向け複合機などの事務機器ですね。事務機器・デジタルカメラで売上の約8割を占めますね。時価総額を見ても56632億円と超大型株で個人的には手を出さない銘柄なんですがROE・ROAを見ても実に堅実な利益率ですしチャートの月足でみれば上下に大きく動いていますが長期保有するには非常に良い安定した優良銘柄だと個人的には思います。配当利回りも予想ですが3.72%と3%は超えてくると思いますので短期売買というよりかは割安感が出てきたところで買ってじっくり保有するのがベターかなっと思いますね。

スポンサーリンク


キヤノン 株式銘柄分析まとめ

どのへんで割安感が出てくるかって事ですが本日かなり値を下げましたが個人的には最低でも4,000円を割ってくるまでは割安感は出ないかなっと思っています。この辺の価格帯でも割高感はないですがもうしばらく待ちたい銘柄ですね。しばらく市場が冷え込んでしまうと下手したら3,000円を割り込むところまでいくかもしれませんがもしそうなれば喜んで買えばいいかなっと個人的には思いますね。基本的に売りは事実で売られるべきなので3,000円近くまで下げると個人的には事実無き売りだと思うので不安がらずに買っていきたいと思いますね。今日もツイッターで呟いたのですが洋服だとバーゲンセールだと喜んで買うのに株の場合は大きく値を下げると皆さんなかなか買いにいかないのが私は不思議でしょうがないです。たしかにもともとかなりの割高だった銘柄は調整売りなので買うのを躊躇うと思いますがもともと割安だった銘柄が全面安で他の銘柄につられて値を下げた場合はバーゲンセールなので個人的には買いだと思っています。市場がパニックになっても自分自身は冷静に各銘柄を分析したいなっと思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:30%

人気ブログランキング(現在7位)
FC2 ブログランキング(現在35位)
にほんブログ村 為替日記(現在16位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-