週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【為替予想】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2017/08/07~2017/08/11

今週は、雇用統計があったので最後の最後で大きく動きましたね。雇用統計の結果が来週の相場にどのような影響を与えるのかは来週になってみないと分かりませんがしっかりチャートを見て冷静に対処していきたいですね。それでは、来週、2017/08/07~2017/08/11のドル円・ユーロドル・豪ドル円の為替予想に入りたいと思います。ドル円・ユーロドル・豪ドル円の順で為替予想を書いていきますのでよろしくお願いします。それでは、さっそく来週、2017/08/07~2017/08/11の為替予想です!

スポンサーリンク

為替予想 ドル円の今後の見通し

(日足)

ドル円始値:110.011円

ドル円高値:111.047円(投稿時点)

ドル円安値:109.846円(投稿時点)

ドル円終値:110.668円(投稿時点)

トレンド:下降トレンド

レート:110.668~110.671

RSI:34.11

来週の為替予想:今現在の日足を見ると雇用統計で反発しましたが冷静に見ると、引き続き下降トレンドですね。RSIは34.11と日足で見ると売りが少し弱まりましたね。【週間為替展望】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2017/07/31~2017/08/04 今週後半の見通しでドル円に関しては、「111.000円付近を明確に越えてこない限りは109.000円までは黙ってショートポジション(売りポジション)」と書きましたので、引き続き含み損を抱えていますが私自身はショートポジション(売りポジション)を継続したいと思います。特に焦りも何もないです。

為替予想 ユーロドルの今後の見通し

(日足)

ユーロドル始値:1.18681ドル

ユーロドル高値:1.18892ドル(投稿時点)

ユーロドル安値:1.17282ドル(投稿時点)

ユーロドル終値:1.17711ドル(投稿時点)

トレンド:上昇トレンド

レート:1.17711~1.17715

RSI:68.05

来週の為替予想:今現在の日足は引き続き上昇トレンドです。RSIは68.05と少し買いの勢いが弱まりました。【週間為替展望】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2017/07/31~2017/08/04 今週後半の見通しで、ユーロドルに関しては、「ショートポジション(売りポジション)を推奨。ただし。ユーロの動きは神経質なので1.18500ドルを明確に超えてきたら一度、損切り。」と書きましたので、1.18500ドルを明確に超えたと判断した方は損切りしていますし、明確ではないと判断した方は少し利益が出たといった感じでしょうか。私自身は損切りした方がトレード的には正しいと思っています。今後のユーロドルですが、数日前に1.19前半の高値をつけて上ひげが発生した事と上向きのトレンドラインを下に抜けそうなのでショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。損切りラインは大きめに直近の高値の1.19前半を超えてきたら損切りかなっと思います。もしかすると上向きのトレンドラインを支持線に反発するかもしれませんが昨日の大きな下落がきっかけになって上昇トレンドから下降トレンドに変わるのではないかなって思っています。

スポンサーリンク


為替予想 豪ドル円の今後の見通し

(日足)

豪ドル円始値:87.450円

豪ドル円高値:87.950円(投稿時点)

豪ドル円安値:87.342円(投稿時点)

豪ドル円終値:87.676円(投稿時点)

トレンド:上昇トレンド

レート:87.676~87.688

RSI:48.85

来週の為替予想:今現在の日足は上昇トレンドです。RSIは48.85と日足レベルでは均衡状態が続いていますね。豪ドルに関しては、【週間為替展望】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2017/07/31~2017/08/04 今週後半の見通しで、「ロングポジション(買いポジション)を推奨。ただし、87円前半まで下がったら損切り。」っと書きましたので特にポジションに変わりはありませんね。豪ドル円に関しては非常に難しいですね。来週の前半は様子見を推奨したいです。その理由は、上向きのトレンドラインを下に抜けていること、昨日の反発が弱いことが主な理由です。ちょっと下にも動きそうだし反発もしそうで難しいからです。87円を割ってくればショートポジション(売りポジション)かなっと思います。

為替予想まとめ

ドル円に関しては、111.000円付近を明確に越えてこない限りは109.000円まではショートポジション(売りポジション)を継続。

ユーロドルに関しては、ショートポジション(売りポジション)を推奨。ただし、直近の高値の1.19前半を超えてきたら損切り。

豪ドル円に関しては、来週の前半は様子見を推奨。ただし、87円を割ってくればショートポジション(売りポジション)。

あくまで為替予想ですので来週、急激に為替変動し見通しと大きく異なる可能性は大いにあります。

以上、来週の為替予想でした。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-週間為替展望