週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【資生堂(4911)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

週明けの本日の日経平均・TOPIXはやや上昇しましたがどちらかというと個別物色といった感じでしたね。マザーズ・JASDAQも同様に個別物色の色合いが強かったですね。先週から決算発表が続いているのでそのような傾向が強いのもしょうがないですね。相場全体が冷え切っていないだけ良しとしたいと思います。本日は株式コード4911、資生堂という会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、05月14日の今現在の株価は「8,330円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには833,000円必要という事になります。株としてみれば、やや高いお値段ですかね。こちらの銘柄は2015年からの2年間、ずっと2,000円から3,000円のレンジ相場でしたが2017年の5月にそのレンジ相場を上に抜け上昇を開始しました。レンジ相場を抜け出してわずか1年ほどでざっくり3倍近くもまで株価が上昇しました。これほどの大型株でこの上昇は凄いですね。それでは、資生堂の株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

資生堂 株式銘柄分析

PBR:4.69倍
PER:13.60倍

ROE:5.57%(2017年12月期)
参考:8.18%(2016年12月期)
参考:---%(2015年12月期)

ROA:2.40%(2017年12月期)
参考:3.66%(2016年12月期)
参考:---%(2015年12月期)

BPS:1,059.84円(2017年12月期)
参考:984.13円(2016年12月期)
参考:981.37円(2015年12月期)

自己資本率:44.6%(2017年12月期)
参考:41.5%(2016年12月期)
参考:48.4%(2015年12月期)

営業利益:80,437百万円(2017年12月期)
参考:36,780百万円(2016年12月期)
参考:37,660百万円(2015年12月期)

配当利回り:0.36%(会社予想)

資生堂は、女性のみならず化粧品会社として超がつく有名会社ですね。東京にお住まいの方ならあの銀座にそびえ立つ資生堂を一度は見たことがあるのではないでしょうか。当然、国内のシェアが1番大きいですが、アメリカ・中国、そしてヨーロッパや中東諸国、アフリカなどにも事業展開しているまさに世界の資生堂ですね。本日は、営業利益が471億円と前年の同期比、95.3%増と市場の予想を大きく上回ったことから上場来高値を更新しました。95.3%増はポジティブサプライズですね。これは本当に驚きです笑 外国人観光客による売上寄与もあると思いますが中国市場の売上上昇が大きいのではないかと思っています。数年前、資生堂の株価分析をしているときに今後はアジア市場で売上が伸びる可能性が高いので面白いのではないかと思って保持した事があるのですが当時はレンジ相場を全然抜け出さず、我慢の限界で手放してしまいました。やはり信じた銘柄は長期保有に限りますね。。。今後もまだまだ成長性は期待できますが株価はかなり割高水準だと思いますのでここから買ってみようとするのはちょっと危険かなっと思います。長いレンジ相場の時からずっと持っていた人が得する状態なのでここからは利益確定の売りにも押されると思いますのでじっと我慢した方がいいと個人的には思います。

スポンサーリンク


資生堂 株式銘柄分析まとめ

非常に魅力的な企業ですがチャートを見る限りは少なくとも5,000円を割り込まない限りは買いたいとは思わないですね。この株価水準でどうしても買いたいなら打診買いが良いと思います。ここで資金の大半をつぎ込むのは止めた方が良いと私は思います。株価は平均に回帰します。つまりいずれは適正な株価水準に戻ります。それが株価の基本原理です。なので焦らずしっかり値が落ちてくるまで我慢です。投資はとにかく忍耐が必要だと思っています。慌てて買ったり売ったりしていては勝てません。しっかり分析して自分がこの価格帯なら買うっていう株価までじっと我慢です。銘柄はいくらでもありますし相場は休日以外毎日やっています。焦る必要はありません。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。ブログ:「単複勝負.com」 予想実況(YouTube):「単複勝負.com

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

読者の方のシェア(拡散)に感謝します。