週間為替展望.com

為替と株式銘柄の今後の見通しを書いています

【GMOペパボ(3633)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

連休明けの本日の日経平均・TOPIXは、全面高でしたね。日経平均は500円以上の大反発、TOPIXも約30ポイントの大反発でした。マザーズ・JASDAQに関しても、マザーズが約8ポイントの上昇、JASDAQも2.5ポイントの上昇と幅広く買われた感じがしますね。為替相場が円安に振れている事・米中貿易摩擦が緩和された事などが要因として挙げられていますがそれは後付けだと思っています。本日の銘柄分析は株式コード3633、GMOペパボという会社の株式銘柄分析(今後の株価の分析)を行っていきたいと思います。本日、02月12日の今現在の株価は「6,050円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには605,000円必要という事になります。株としてみれば、そこそこのお値段ですね。こちらの銘柄は、月足で見ると、2015年くらいから一気に上昇してその後は乱高下を繰り返していますね。それでは、GMOペパボの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

GMOペパボ 株式銘柄分析

株価始値:5,720円

株価高値:6,090円

株価安値:5,610円

株価終値:6,050円

前日比:+150(+2.54%)

PBR:11.63倍
PER:31.87倍

ROE:33.25%(2018年12月期)
参考:10.15%(2017年12月期)
参考:7.10%(2016年12月期)

ROA:8.16%(2018年12月期)
参考:2.36%(2017年12月期)
参考:1.78%(2016年12月期)

BPS:624.89円(2018年12月期)
参考:440.74円(2017年12月期)
参考:425.00円(2016年12月期)

自己資本率:27.1%(2018年12月期)
参考:21.6%(2017年12月期)
参考:25.1%(2016年12月期)

営業利益:467百万円(2018年12月期)
参考:143百万円(2017年12月期)
参考:134百万円(2016年12月期)

※すべて単独決算

配当利回り:2.15%(会社予想)

GMOペパボは、レンタルサーバー・ドメイン管理で有名ですね。あとは、ハンドメイド品フリマアプリ「ミンネ」が有名ですね。私は違う会社のレンタルサーバーを使っていますが(汗 業績予想を見ると大分回復していますね。フリマアプリ「ミンネ」がだいぶ、良くなっているみたいですね。PBR・PERを見るとかなりの割高ですね。ただし、時価総額が約150億円程度なので成長性には期待できますね。ただし、成長性に期待できる割高銘柄はそれだけリスクもあるって事なので購入する際には非常に注意して欲しいです。今後、順調に回復していく事は株価に折込済みだと思いますので私はちょっと手が出しづらいですね。。。小心者なので・・・

スポンサーリンク


GMOペパボ 株式銘柄分析まとめ

個人的にはこういう銘柄は苦手です。19年12月期からは連結決算にシフトしますね。連結営業利益もかなり順調に推移する見込みみたいですね。ただ、乱高下が激しく、自信のトレードスタイルが乱れるのでやはり避けたい銘柄です。月足のチャートをみると2019年から急上昇していますがあまり出来高が伴っていないのでちょっとどっちに動くのか分かりづらいですね。材料出尽くしでここから下がるかもしれませんし、デイトレーダーが群がって過熱するかもしれません。ちょっと判断出来ないので静観ですね。。。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:20%

人気ブログランキング(現在12位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!