週間為替展望.com

週間為替展望と不定期な株式銘柄分析

【TOTO(5332)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

本日の日経平均・TOPIXは、昨日に引き続き弱含みでしたね。大きく値を下げる銘柄もけっこうあったので本当にマチマチでした。マザーズ・JASDAQに関しては、マザーズがとにかく弱く下げが止まらないですね。空売りしている人は本当に安心して見ていられるでしょうね。私は基本的に余程の事が無い限り、現物だけしかやらないですし、信用を使ったとしても空売りはあまりしないです。本日は株式コード5332、TOTOという会社の株式銘柄分析を行っていきたいと思います。本日、06月28日の今現在の株価は「5,300円」です。単元株数は100株からなので現時点で購入するには530,000円必要という事になります。株としてみれば、普通のお値段ですね。こちらの銘柄は、2013年ぐらいから上下運動を繰り返しながら綺麗に上昇し今年の1月には6,950円の値をつけました。5年で株価が約5倍になりました。凄いですね。それでは、TOTOの株式銘柄分析に早速入りたいと思います。もし宜しければご参考になさってください。(一番の主旨は、私個人の為に株式銘柄分析の記録を残したくて書いています。ご理解のほどよろしくお願いします)

スポンサーリンク

TOTO 株式銘柄分析

株価始値:5,300.0円

株価高値:5,350.0円

株価安値:5,280.0円

株価終値:5,300.0円

前日比:-40(-0.75%)

PBR:2.69倍
PER:24.73倍

ROE:11.68%(2018年3月期)
参考:11.81%(2017年3月期)
参考:13.08%(2016年3月期)

ROA:6.57%(2018年3月期)
参考:6.21%(2017年3月期)
参考:6.78%(2016年3月期)

BPS:1,968.59円(2018年3月期)
参考:1,755.93円(2017年3月期)
参考:1,631.91円(2016年3月期)

自己資本率:58.9%(2018年3月期)
参考:53.6%(2017年3月期)
参考:51.5%(2016年3月期)

営業利益:52,602百万円(2018年3月期)
参考:48,571百万円(2017年3月期)
参考:46,137百万円(2016年3月期)

配当利回り:1.69%(会社予想)

TOTOと言えば、やはり「トイレ」ですね。企業名を言ってサッと商品が浮かんでくる会社は基本的に良い会社だと個人的に思っています。当然、トイレだではなく浴室関連の商品や台所周り、かっこよく言うとシステムキッチン?も手掛けていますね。日本のトイレは外国の方に非常に評判が良くて日本で大量に買われて帰っていく方も多くいらっしゃいますね。外国に行くとよく分かるのですがとにかくトレイが汚いですよね。ずっと日本にいると分からないですが外国に行くと如何に日本のトイレが綺麗か、衛生的に優れているか分かりますよね。私は2016年ごろ、この銘柄が4,000円台付近でもみ合っている時に今後ますます海外で売上を伸ばしていくのではないかと思い、買おうとしたのですが2011年、2012年ごろは1,000円台でもみ合っていた銘柄がすでに4倍になっていたので躊躇ってしまいました。その時に買っていれば今の株価でも十分、利益が出ていました。今年に入ってずっと下落を続けていますがPBR・PERを見ると若干割高ですが、買えなくもないですね笑 大型株ですがまだまだ成長性が見込めるので個人的には面白い銘柄だと思います。

スポンサーリンク


TOTO 株式銘柄分析まとめ

まだまだ国内シェアが7割程度と高いウェイトを占めているので成長性を個人的には期待したいです。国内での売上はあまり期待できないですが中国を中心とするアジア諸国・欧米での売上は期待できると思います。テクニカル的には、5,000円付近で押し目買いを期待できるのでもう少し下がってきたところで買ってみたい気がします。欲を言うと厚めの支持線の4,000円付近で拾いたいですがさすがにそこまで下がり続ける事は無いかなっと思いますので5,000円付近で打診買いして4,000円付近までもし下落したら買い増すって感じが良いかなっと個人的には思います。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

現時点での私の買いたい度:50%

人気ブログランキング(現在5位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

2017年度 為替取引の状況
2017年度 株取引の状況
2018年度 為替取引の状況
2018年度 株取引の状況

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが競馬予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。

スポンサーリンク

-株式銘柄分析
-