週間為替展望.com

ドル円・ユーロドルなどの今後の見通しです。

【2019/05/06~】ドル円・ユーロドル・豪ドル円の今後の見通し【今週後半の見通し】

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!

今週、2019/05/06~2019/05/10の後半のドル円・ユーロドル・豪ドル円の為替予想(今後の見通し)に入りたいと思います。今週の前半は、円高ドル安といった感じでしたね。先週の前半とほぼ同じような動きになりました。大型連休が明けると円安方向に振れると思っていたのですが米中貿易摩擦、北朝鮮による地政学リスクとまたまたリスクオンの流れにはなりませんでした。それでは、2019/05/06~2019/05/10の後半のドル円・ユーロドル・豪ドル円の為替予想(今後の見通し)に入りたいと思います。ドル円・ユーロドル・豪ドル円の順で後半の為替予想を書いていきますのでよろしくお願いします。それでは、さっそく今週、2019/05/06~2019/05/10の後半の為替予想(今後の見通し)です!

スポンサーリンク

ドル円の今後の見通し

(日足)

ドル円始値:110.211円

ドル円高値:110.293円(投稿時点)

ドル円安値:110.104円(投稿時点)

ドル円終値:110.197円(投稿時点)

トレンド:下降トレンド

レート:110.197~110.200

RSI:17.82

今後の為替見通し:今現在の日足を見ると下降トレンドですね。RSIは17.82と日足レベルではかなり売られていますね。【今後の見通しは?】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2019/05/06~2019/05/10 来週の見通しで「上向きのトレンドラインを綺麗に下に抜けておりしかも、金曜日も強めの陰線で終わっているのでショートポジション(売りポジション)がベターかもしれませんが、111.000円を割らなかった事、週末のダウが強かった事から週明けはいったん、買い戻される可能性もあるのでいったん、ロングポジション(買いポジション)を推奨したいと思います。ただし、110.500円を明確に(日単位のクローズ時点で)割ってきたら損切りでいきたいと思います。週の前半の月・火くらいは様子を見ようと思います。」と書きましたので、トレード的には完全に失敗ですね。今後のドル円ですが、日足のチャートを見るとデッドクロスが発生していますしファンダ的にもテクニカル的にも買う要素がないので、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、111.000円を明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切りでいきたいと思います。しばらくは反発するまで叩いておけば良いように感じます。

ユーロドルの今後の見通し

(日足)

ユーロドル始値:1.11899ドル

ユーロドル高値:1.11949ドル(投稿時点)

ユーロドル安値:1.11873ドル(投稿時点)

ユーロドル終値:1.11901ドル(投稿時点)

トレンド:下降トレンド

レート:1.11901~1.11905

RSI:43.79

今後の為替見通し:今現在の日足は、下降トレンドですね。RSIは43.79と買いがやや強まってきましたね。【今後の見通しは?】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2019/05/06~2019/05/10 来週の見通しで「1.1200ドル付近で売りと買いの攻防が続いており非常に見ごたえがありますね。下向きのトレンドラインを上に抜けているわけでもないのでここはいったん、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、1.12500ドルを明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切りでいきたいと思います。基本は上がったら売るっていうスタンスのほうが良いのかなって思っています。」と書きましたので、こちらはトレード的にはやや成功ですね。今後のユーロドルですが、ドル以上にユーロは売られていますし下向きのトレンドラインを上に抜けてきていないので、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、1.12500ドルを明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切りでいきたいと思います。

スポンサーリンク


豪ドル円の今後の見通し

(日足)

豪ドル円始値:77.248円

豪ドル円高値:77.358円(投稿時点)

豪ドル円安値:77.163円(投稿時点)

豪ドル円終値:77.295円(投稿時点)

トレンド:下降トレンド

レート:77.295~77.302

RSI:12.78

今後の為替見通し:今現在の日足は、下降トレンドですね。RSIは12.78と日足レベルでは売りがかなり強い状況ですね。【今後の見通しは?】ドル円・ユーロドル・豪ドル円 2019/05/06~2019/05/10 来週の見通しで「昨日の金曜日に綺麗な十字線で78.000円で踏ん張ったのとRSI的にかなり売り込まれているので、ロングポジション(買いポジション)を推奨したいと思います。ただし、77.500円を明確に(日単位のクローズ時点で)割ってきたら損切りでいきたいと思います。」と書きましたので、こちらは、トレード的には失敗ですね。今後の豪ドル円ですが、昨日窓埋めに向かいましたが長い上髭をつけて帳消しにしておりかなり売り圧力が強いのでここはあまり逆らわずに、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、78.000円を明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切りでいきたいと思います。78.000円を超えてくるまではロングポジション(買いポジション)は控えた方が良いかなって思います。

今週後半の見通しのまとめ

ドル円に関しては、日足のチャートを見るとデッドクロスが発生していますしファンダ的にもテクニカル的にも買う要素がないので、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、111.000円を明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切り。

ユーロドルに関しては、ドル以上にユーロは売られていますし下向きのトレンドラインを上に抜けてきていないので、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、1.12500ドルを明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切り。

豪ドル円に関しては、昨日窓埋めに向かいましたが長い上髭をつけて帳消しにしておりかなり売り圧力が強いのでここはあまり逆らわずに、ショートポジション(売りポジション)を推奨したいと思います。ただし、78.000円を明確に(日単位のクローズ時点で)超えてきたら損切り。

あくまで今週後半の為替予想ですので急激に為替変動し見通しと大きく異なる可能性は大いにあります。

以上、今週後半の為替予想でした。

投資はすべて自己責任でお願いします。
当ブログのプライバシーポリシーの免責事項にも書いておりますが当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気ブログランキング(現在12位)
FC2 ブログランキング(現在27位)
にほんブログ村 為替日記(現在17位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

スポンサーリンク

-週間為替展望

この記事いいな!って思ったらシェアよろしくおねがいします!